山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山口CCM 4th
梅雨はまだまだ明けそうにありませんが、毎年梅雨明けには好天が
続きます。車でのドライブ、バイクでのツーリングには最適です。
秋吉台地区は、そのネームバリューと立地条件・周辺環境の良さから、
多くの人がドライブやツーリングで集まる場所です。
先月には「第5回WHITE STONE CAMP(ホワイトストーンキャンプ)in
秋吉台」が、秋吉台オートキャンプ場で開催されましたが、来月には
「山口スポーツスター 缶コーヒーミーティング 4th」が開催されます。

山口スポーツスター 缶コーヒーミーティング 4th
 (YAMAGUCHI CCM 4th ・ 山口CCM 4th
  日  時:平成20年7月20日(日)10:00~14:00
  場  所:景清洞駐車場(山口県美祢市美東町赤3108)
  入場料:不要

「CCMって何?」と、お思いの方は、下記リンク先をご覧下さい。

恒例になってきた景清洞駐車場での山口CCMです。
交通安全には十分留意してお集まり下さい。
地図リンクはこちらを↓(景清洞駐車場)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 空のいろ、風の名前。-スポーツスターの日々 > 2008/06/17
  □ スポとむぎぢると。。。 > 2008/06/07
  □ 広島のハーレーダビッドソン Fan BLOG > 2008/06/03
  □ みとう情報ナビ > 2008/05/09 WHITE STONE CAMP & CCM
  □ みとう情報ナビ > 2007/06/21 山口CCM(CCMとは?)
スポンサーサイト
広域基幹 林道大田東山線
オフロードバイクで林道ツーリングを楽しむライダーに人気の林道が
美東にはあります。色々な方のHPやブログを読んでいるうちに、
「いつかは通ってみたい」と考えていた道です。
今日はそんな思いにさせる『広域基幹 林道大田東山線』を紹介しましょう。
日曜(20日)、山口市に行くのに遠回りして通ってきました。
美東町大田側の基点
これは美東町大田側の基点ですが、場所が少々分かり難いかも
知れません。(下記、地図リンクを参照して下さい。)
左へ曲がった後、工事中の小郡萩道路の下を潜って登って行きます。
ほとんど眺望は良くありませんが、木々の隙間から大田の街が見えます。
木々の隙間から大田の街
中央に見えるのが、共立美東国民健康保険病院です。
スタートの林道はしっかり舗装されていて、さすが山口県です。
(簡易舗装を含めた道路舗装率は92.8%。大阪・佐賀・香川に次いで
 全国4位。全国平均は78.1%。平成15年4月1日調査時点。)

雨乞山(264.9m)の北側を巻くと、右手にはNTTドコモの鉄塔があり、
そこを過ぎると未舗装部分が現れます。まだ、先日の雪が残っています。
ルートの概略
この一帯は「水源涵養保安林(森林に降った雨を地中に蓄え、ゆっくりと
川に流すことで洪水や渇水を緩和し、安定したきれいな水を保つ)
」に
なっているようで、看板がありました。
その看板から地図の転写です。これがルートの概略です。
すぐ横には少し開けた場所があり、林道の完成に伴う碑が立っています。
林道の完成に伴う碑
こんな所にこんなものが・・。
刻まれている文字を転記しておきます。
■広域基幹 林道大田東山線
  事業期間(開設):着工 昭和55年度 完成 平成10年度
  事 業 費 :953,000千円
 (9億5300万円)
  開設延長:10,510m
  幅   員:4.0m
  林道区分:広域基幹 自動車2級
  事業主体及び管理者:美東町

18年の歳月と9億以上を投じて10kmの林道ですか・・。
必要だから造ったんだと解釈しましょう。
林道規程細則によると、自動車2級林道は普通自動車が安全かつ
円滑に通行できることが条件で、車道幅員は3.0m以上など、
いろいろと細かい規程があるようです。
清々しい南側の視界
三頭山(533m)と矢櫃山(653.3m) の間を抜けると、南側の視界が開けて
きます。この辺りもまだ未舗装ですが、一番清々しい場所かも知れません。
掲載した写真では良く分からないと思いますので、可能な限り拡大
加工してみましょう。↓コレです。
瀬戸内海が見える
宇部もしくは山陽小野田でしょうか。煙突、工業地帯が見えます。
そして瀬戸内海です。タンカーも見えます。更に向こうには福岡県の
山並みが薄っすらと見えています。スゴイですね。
桂木山以外で、こんな風景が見れるとは思いませんでした。
この日、一番の収穫です。

下りが始まると、舗装道路に戻ってきました。
急坂に加え、ところどころ落石があるので、通行の際に注意が必要です。
綾木薬王寺側の起点
これが綾木薬王寺側の起点です。
林道の感想から言えば、「眺めが最高!」とはいきませんが、
オフロードバイクだと、もっと楽しめたでしょう。
未舗装の部分には大きな轍(わだち)が何ヶ所もあり、車高の低い
普通乗用車には辛いかも知れません。
改めて考えると、林道そのものの写真を撮っていませんでした。
下記リンク先に掲載されていますので、参考にして下さい。
(↓大田側起点)(薬王寺側基点↓)地図リンクはこちらを
Mapion      Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 林道評論センター > 広域基幹-幹線林道 > 大田東山線
  □ SEROW'S WORLD > 山口の林道っちゃ! > 林道大田東山線
  □ 山里通信 > 林道ツーリングに行こう > 晴れた!
綾木薬王寺側の起点看板

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

2008年は美東町から
暮れも押し迫ってきました。
さて、美東町・秋芳町で行われるイベントの中では、やはり「山焼き」が
観光客数・知名度とも最大なイベントとして知られていますが、
もうひとつ、「秋吉台カルスト高原健康マラソン大会」も盛大な
イベントとして回を重ねています。
今日は、来年3月2日のマラソン大会を紹介しましょう。

第18回秋吉台カルスト高原健康マラソン大会
  (山口県・慶尚南道姉妹提携20周年記念)

  日 時:2008年3月2日(日) 8:00~受付 (雨天決行)
  会 場:美東町大正洞入口駐車場
  コース:美東町大正洞入口駐車場をスタートし、カルストロードから
       秋吉台家族村を周回し、美東町大正洞入口へゴールする。
       ウォークの部は秋吉エコミュージアム野外ステージ前からの
       スタートで大正ヶ岳周回コース(約4.2km)
  申込締切:2008年1月28日(月)消印有効

第18回秋吉台カルスト高原健康マラソン大会 コース図
tysのHPからコース図を借用しましたが、小さくて見えないと思います。
申込方法などと合わせて関連リンク先からご覧下さい。

毎年のことですが、大会の模様は中継録画後に特別番組として
tysで放送されます。ちなみに放送予定日は忘れた頃の、
2008年3月30日(日)13:00~13:54だそうです。

2008年は美東町大正洞入口駐車場側がスタートとゴールになります。
この機会にぜひ、ご参加下さい。「美東町」として最後です。
地図リンクはこちらを↓(美東町大正洞入口駐車場)
Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ TYSテレビ山口 > イベント情報 > カルスト高原健康マラソン大会
  □ 美東町観光課 > イベント情報 > カルスト高原健康マラソン大会
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/13 秋吉台を走ろう
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/04 カルスト高原マラソン

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

山口CCM
以前のイベント情報で、毎年各地のバイカーが集まる「バイカー
ミーティング」、「第4回WHITE STONE CAMP(ホワイトストーンキャンプ)
in 秋吉台」を紹介しました。
今回は、それとは少し主旨の異なるイベント(?)を紹介しましょう。
なぜ(?)を付けたかと言うと、『これは「イベント」ではありません。』と、
主催者側が謳っているからです。特別なPRも、されないそうです。
山口スポーツスター缶コーヒーミーティング-1
山口スポーツスター缶コーヒーミーティング 3rd
 (YAMAGUCHI CCM!3rd ・ 山口CCM!3rd)
  日時:平成19年7月15日(日) 10:00~13:00(雨天決行)
  場所:景清洞駐車場(山口県美祢郡美東町大字赤)
  費用の有無:なし
  事前申し込みの有無:自由参加

イベントやテナント等はないようです。
CCM」とは、缶コーヒーミーティング(Can Coffee Meeting)のことで、
スポーツスター(ハーレーダビットソンのスポーツバイク)やビューエル
(ハーレーダビットソンの技師であったエリック・ビューエルによって
作られたバイクのブランド)好きが集い、缶コーヒーでも飲みながら
談じ合い愛車を自慢し、友好を深める時間を持つ集まりです。
山口スポーツスター缶コーヒーミーティング-2
こうした「缶コーヒーミーティング」は全国各地で開催されています。
山口CCMは、記念すべき第1回目を2005年3月20日に大正洞駐車場で
行い、第2回目を2006年6月4日に景清洞駐車場で開催されました。
第3回目となる今年も、景清洞駐車場です。
趣旨に賛同できる方ならどなたでも美東へお集まり下さい。
ただし、交通安全には十分留意してくださるようお願いします。
地図リンクはこちらを↓(景清洞駐車場)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 神戸缶コーヒーミーティング公式サイト
  □ みとう情報ナビ > 2007/05/20 WHITE STONE CAMP
今回掲載したセンスの良い画像は「山口スポーツスター缶コーヒー
ミーティング 2nd」のパンフを某サイトから借用しました。
ありがとうございました。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

美東を走る!
あっ~と言う間に雪も融け、今日は穏やかな日曜日です。
土曜日までの寒さがウソのように過ごしやすい一日でしたが、
今日は『第25回美東町駅伝競走大会』が開催されました。
美東町単独主催のスポーツイベントとしては、町外からの参加も
認めた大会で最大のスポーツイベントです。(多分)
私は選手ではなく、スタッフとして初参加をしましたが、
駅伝独特の「あの」雰囲気を味わうことができました。
言葉にするのが難しいのですが、心地よい緊張感というか、
走り出す前の高揚感とでも表現するのでしょうか。
私は走らないのに、同じような気持ちになるのが不思議です。
折角ですので、コース図を作ってみました。
070204-01M1.jpg
小さ過ぎて見えないかも知れませんが、美東町町民グランドをスタートし、
綾木を抜け、真名の十文字を折り返して町民グランドのゴールを
目指します。これが一般・高校・中学男子の走るAコースです。
女子や小学生は少し短いBコースを走ります。
Aコースは計18.1km、Bコースは計12.0kmを、6人でタスキを繋げますが、
駅伝はマラソンと少し違い、ひとりひとりが主役です。
タスキには他の5人分の頑張りも託されています。当然、重いです。
みとう情報ナビでは、優勝はどこのチームという報告よりも、
頑張った選手全員に拍手を送りましょう。
また、沿道で応援して下さった皆さんにも感謝です。
スタッフの皆さまもお疲れさまでした。とても良い大会だったと思います。
秋吉台を走ろう
先日のブログでも紹介しました『第17回秋吉台カルスト高原健康マラソン
大会』のパンフレットを入手しましたので、貼っておきましょう。
第17回秋吉台カルスト高原健康マラソン大会
平成19年3月4日(日)[雨天決行]に行われます。
申し込みはインターネット・携帯サイトが便利だそうです。
締切は平成19年2月2日(金)まで(消印有効)。
コースはこんな感じですね。裏面にありました。
コース図・会場周辺図
(写真では小さ過ぎて良く分からないかも知れませんが・・)
ぜひ、秋吉台・カルストロードの素晴らしさを実感して下さい。
地図リンクはこちらを↓(会場の秋吉台家族旅行村)
  Mapion
関心のある方はこちらを↓(詳しい内容・応募方法等)
  □ tys テレビ山口 > イベント情報
  □ 第17回秋吉台カルスト高原健康マラソン
    - RUNNET ランネット・大会ガイド&エントリー

  □ みとう情報ナビ > 2006/12/4 カルスト高原マラソン

それともうひとつ。
「山口県秋吉台少年自然の家」主催で、クロスカントリートレーニングの
企画があります。「冬の秋吉台を走ろう!」です。
詳しい内容はリンク先を見て頂きたいのですが、
平成19年1月20日(土)~21日(日)[雨天決行]に行われます。
申込締切は平成19年1月10日(水)必着だそうです。
冬の秋吉台を走ろう!
寒さの厳しい時期ですが、怪我なく元気に走って欲しいと思います。
地図リンクはこちらを↓
  Mapion
関心のある方はこちらを↓
  □ 山口県秋吉台少年自然の家
  □ 山口県/「冬の秋吉台を走ろう!」の開催について

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

カルスト高原マラソン
ちょっと早い気もしますが、来年のイベントの告知です。
『第17回秋吉台カルスト高原健康マラソン大会』が
平成19年3月4日(日)[雨天決行]に行われます。
今年の会場(スタートとゴール)は秋芳町の「秋吉台家族旅行村」です。
毎回スタートとゴールの会場が、美東町の「大正洞」と秋芳町の
「秋吉台家族旅行村」で入れ替わり、第17回は秋芳町側です。
このマラソン大会の最大の特徴は、コースの起伏の激しさでしょう。
マラソンコース以外にも、ウオークの部(約6km)もあるそうなので、
走るだけでなく、ゆっくり秋吉台を堪能して下さい。
申込の締切は平成19年2月2日(金)まで(消印有効)です。
また、主催であるtysテレビ山口で、大会の模様は中継録画後に、
特別番組として放送されるそうです。(もしかすると映るかも・・)
放送予定日は平成19年3月25日(日)の13:00~13:54だそうです。
(※都合により放送日・時間は変更になることがあります。)
尚、遠方の方は「宿泊パック」も用意されていますので、ご利用下さい。
ちなみに美東町側は、「湯遊の郷 天宿」・
「ペンション ほっとビレッジ美東」・「景清洞トロン温泉」の三ヶ所です。
山焼き後のカルストロードを、あなたも走りませんか。
地図リンクはこちらを↓(会場の秋吉台家族旅行村)
  Mapion
関心のある方はこちらを↓(詳しい内容・応募方法等)
  □ tys テレビ山口 > イベント情報
追加記事
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/13 秋吉台を走ろう

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

カーナビを信じて走ると・・
しばらく降り続いた雨もあがり、久しぶりに青空が見えました。
この時期、好天に恵まれるとドライブに行きたくなるのですが、
平日は仕事があって無理です。(当たり前ですが・・)
最近は高性能のカーナビを搭載されている方が多いので、
初めての土地でもほとんど迷う事がないと思います。
ですがこのカーナビ、結構 曲者です。
私のカーナビは11年前に購入したメーカー純正のカーナビなのですが、
目的地へのルート選択が妙です。ある時は最短距離を結びます。
信じて走っていると、とんでもない山道を越えようとします。
かと思えば、あきらかにコッチの道だろうと思えるルートでも、
ぐる~と遠回りして、広い国道を選択します。
十分、県道でも走れるルートでもコレだから困ります。

似たような話が最近ありました。
テレビや新聞で報道されていたのですが、カーナビ通りに行くと狭くて
危険なルートを通らないとならない場所があります。
美東町二反田から木間を通り、萩市山田へ抜ける国道490号線です。
私のカーナビは県道32号線を選択して萩へ向かいますが、
多くの方が国道490号線のルートを信じて走るそうです。
地元の方なら、あの道は走らないでしょうが、初めて訪れる方に
とっては大変な問題です。
実際に走ったことのある方は、どれだけ狭くて危険な道かご存知のはず。
観光客からの苦情を受けて、萩市長名で「表示変更」の要望書を、
カーナビメーカーや地図販売メーカーに出したそうです。
改善されるといいですね。
ちなみに、問題の分岐点から国道490号線に曲がると、町指定天然
記念物『二反田ため池の湿地植物群落(カキツバタ自生群落他)』や、
大田川の源流『美東大滝・小滝』があります。また、萩市-美東町境の
「鯨ヶ岳(615.9m)」の登山道も大滝のそばから始まります。
ここまでは十分安全ですから、お車でも大丈夫です。
是非、お越し下さい。

今日の記事は文字ばかりになってしまって味気ないので、
最後に絵堂・養泉寺の落葉風景を一枚、貼っておきましょう。
絵堂・養泉寺の落葉風景
地図リンクはこちらを↓(問題の分岐点)
Mapion
関心のある方はこちらを↓
  □ 毎日新聞 山口 > 萩市 カーナビ通りに行くと狭くて危険

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

大正洞にレクサス集まる
先日、大正洞の駐車場を通りかかった時、ちょっと異様な光景を見ました。
異様と言っては失礼かと思いますが、ネクタイをビシッと締めた数人のサラ
リーマンが、カルストロードから降りてくる車を待っているのです。
そして降りた来た車を誘導。駐車場の一角を陣取っての接客コーナーへ・・。
後で聞いた話ですが、九州のレクサス試乗イベントだったようです。
北九州から秋吉台まで試乗してもらい、PRするのが目的なのでしょう。
詳しい事は知りませんが、試乗は自動車評論家が主だったメンバーだとか。
高級車が飛ぶ様に売れる時代ではありませんが、良い車はいつの時代で
も認められます。私も車好きですから、欲しいですね~レクサス。
確かに秋吉台のカルストロードは、ドライブすると本当に気持ちいいですよ。
ですが折角、大正洞駐車場にお越しでしたら、ぜひ入洞して帰って下さい。
地図リンクはこちらを↓
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ LEXUS.jp > レクサス山口店
  □ レクサスの情報ならレクサスNAVI
  □ 美東町観光課 > みとうの観(大正洞)
  □ 家族でお出かけ鍾乳洞 > 家族でお出かけ「大正洞」

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。