山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ドラッグセガミ 美東店」オープン
今日’08年8月8日は全世界が注目する「北京オリンピック」が始まります。
開会式は、中国標準時2008年8月8日午後8時8分に行われる予定です。
日本では「八(8)」は、末広がりで縁起の良い数字とされていますが、
中国においても、お金持ちを意味する字と発音が同じであることから、
縁起の良い数とされているそうです。(Wikipediaより)
意図的にこの日に開会式をもってきたようですね。

さて、これに近いのが日本標準時2008年8月8日午前8時にオープンした
「ドラッグセガミ 美東店」です。待望のドラッグストアチェーン店です。
美東店は、山口県では9店舗目となるそうです。
ドラッグセガミ 美東店
この写真は知人から頂いた、本日の様子です。オープンの幟が
立っていて賑やかになりました。以前の空き店舗のままではちょっと・・。

営業時間は午前8時から午後8時。
他のセガミ店舗と比べると、朝の開店が早く、夜の閉店も早いようです。
これも地域の生活スタイルの違いなのでしょう。
(妙に納得してしまいました。)
ドラッグセガミ 美東店 店内案内図
参考までに、今朝の新聞折込広告に掲載があった店内案内図です。
近々に行ってみたいと思います。
地図リンクはこちらを↓(ドラッグセガミ 美東店)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ セガミメディクス株式会社
  □ みとう情報ナビ > 2008/01/10 コーナン 美東店の閉店
  □ みとう情報ナビ > 2008/07/11 旧コーナン店舗 動き出す
  □ みとう情報ナビ > 2008/07/16 記事の訂正
スポンサーサイト
記事の訂正
先日、当ブログで旧コーンナン跡地に「DRUX KAZU(ドラッグスカズ)」が
出店すると書きましたが、今朝の新聞折込広告には違う名前がありました。
訂正します。

ドラッグセガミ
  社名:セガミメディクス株式会社
  本社:大阪府大阪市
  創業:1937(昭和12)年  株式会社設立:1954(昭和29)年3月4日
  事業内容:ドラッグストアのチェーン店経営、調剤薬局経営、介護支援
  店舗数:2008年3月現在 355店舗

セガミメディクスのHPから転記させて頂きました。
ドラッグストアチェーンの中では調剤に強く、上場企業の中では第一位。
在阪大手ドラッグストアチェーンの一つです。
山口県内では、シーモール店・下関生野店・下関東駅店・彦島店・
山口小郡店・あじす店・下松店・小野田サンパーク店の、計8店舗が
あるそうです。
  「ドラッグセガミ」は、セガミのドラッグストアの基本となる業態です。
  「薬」とか「化粧品」とか品種にとらわれず広い意味で「より健康に・
  より美しく・より暮らしやすい」というニーズに対応し、地域のお客様に
  密着した「満足」を求め、健康アドバイザーとして邁進します。


なぜ國廣薬品「DRUX KAZU(ドラッグスカズ)」のトラックが止まっていたか
というと、どうやら「セガミメディクス」が「國廣薬品」を買収、完全子会社化
していたようです。2007年5月1日のことだそうです。
國廣薬品は山口県での市場シェアが高いので、セガミが店舗網の強化を
図ったのでしょう。

何にせよ、大手流通のドラッグストアチェーンが出店することは、
消費者にとって喜ばしいことです。
既存の店舗も刺激を受けて、活性化して欲しいと私は思います。

「ドラッグセガミ 美東店」は近日オープン予定(日付は具体的に書いて
ありませんでした)ということで、現在パートを急募しているようです。
詳細については「國廣薬品」へお尋ね下さい。
地図リンクはこちらを↓(旧コーナン跡地)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ セガミメディクス株式会社
  □ 山口県の薬局・ドラッグストア ドラッグス カズ
  □ 薬のことなら薬事日報ウェブサイト > HEADLINE NEWS 07/04/04
旧コーナン店舗 動き出す
暑い日が続きます。日中は外に出るのが嫌になりますが、
そうともいかず、早くも少々バテ気味です。

さて今日は、先日来から動きのある旧コーナンの話題です。
今年の1月31日に閉店となった「コーナン ホームストック美東店」ですが、
半年近くの空き店舗状態から現在、改装工事が始まっています。
コメントに投稿して下さったk5さんからの情報では、ドラッグストアが
どうやら出店するようです。
山口県で薬・化粧品・日用品・健康食品を販売する薬局・ドラッグストア、
DRUX KAZU(ドラッグスカズ)です。
旧コーナン跡地にKAZUトラック
これはN.Iさんからのメールによる投稿です。今日の夕方に、
DRUX KAZU(ドラッグスカズ)のトラックが止まっていたそうです。
お二人からの投稿で、信憑性が高くなってきました。

DRUX KAZU(ドラッグスカズ)
  社名:國廣薬品株式会社
  屋号:クスリのくにひろ  DRUX KAZU
  本社:山口県周南市
  店舗数:DRUX KAZU・クスリのくにひろ 12店舗
        調剤専門 3店舗(2007年度7月現在)

ドラッグス カズのHPから転記させて頂きました。
國廣薬品は『DRUX KAZU(ドラッグスカズ)』・『クスリのくにひろ』・
『調剤薬局』の3つの形態で展開しているそうですが、ここに出店となると
DRUX KAZU(ドラッグスカズ)が一番可能性が高いでしょう。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でドラッグストアを調べると、
  薬剤師が調剤を受け付ける傍ら、健康と美容に関する医薬品や
  日用品をセルフサービスで短時間に買えるようにした小売業態。

この日用品が安く買えるのが魅力なので、店舗数は増加傾向です。
山口県だけをとり上げても多くの店舗があります。
  コスモス薬品〔スーパードラッグコスモス〕(福岡市博多区) - 九州地盤
  セガミメディクス〔ドラッグセガミ〕(大阪市中央区)  - 関西~山陽基盤
  ハーティウォンツ〔ドラッグストアウォンツ〕(広島市中区) - 広島県地盤
  岩崎宏健堂〔クスリ岩崎チェーン〕(山口県周南市) - 山口県地盤
  國廣薬品〔クスリのくにひろ DRUX KAZU〕(山口県周南市)

他にもあると思いますが、ライバルが多い分、競争も激しくなっています。
競い合うドラッグストアチェーンが近くにないので、美東地区への出店は
うまくいくのではないでしょうか。期待しています。
何にせよ、空き店舗に出店が始まるのはとてもよいことです。
地図リンクはこちらを↓(旧コーナン跡地)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県の薬局・ドラッグストア ドラッグス カズ
  □ ドラックスカズのイベントブログ♪(ブログ)
  □ みとう情報ナビ > 2008/01/10 コーナン 美東店の閉店

情報をお寄せ頂きましたk5さん、N.Iさん、ありがとうございました。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コーナン 美東店の閉店
ここ数日、割と暖かい日が続きますが週末は天気が崩れそうな美東です。

さて今日は美東にある「コーナン」と「ナフコ」の紹介です。
俗に「ホームセンター」と呼ばれる店舗は、平成10年「大規模小売店舗
立地法」の施行により、都市近郊や郊外での他の業態との競争の激化が
起こり、各企業ごとに違った戦略がとられるようになりました。
とは言え、ターゲット(消費者)の似ている分野の店舗ではお互いが
潰し合いに成りかねません。客の奪い合いです。
「コーナン」と「ナフコ」-1
「ホームセンター」は全国に数多くありますが、山口県にも「コーナン」・
「ナフコ」・「コメリ」・「ジュンテンドー」など、乱立しています。
今日紹介する二社を比較すると、
コーナン商事株式会社
   本社:大阪府堺市西区
   設立:昭和53年9月
   資本金:139億97百万円(平成19年2月現在)
   店舗数:221店舗(平成19年12月現在)
   従業員数:正社員2,413人、準社員8,598人(平成19年2月現在)
株式会社ナフコ
   本社:福岡県北九州市小倉北区
   設立:昭和45年8月
   資本金:35億2152万円
   店舗数:224店舗(2007年9月末現在)
   従業員数:1,389名(他、臨時雇用者数:約6,200名)

双方のHPから参考にさせて頂きました。
山口県内の「ホームセンター」の店舗数は、ナフコ(30店舗)、
ジュンテンドー(25店舗)、コメリ(9店舗)、コーナン(5店舗)だそうです。
「コーナン」と「ナフコ」-2
『ホームプラザナフコ 美東店』は2005年11月23日にオープンしました。
「美東店」は山口県内28店目、300坪スタイルだそうです。
その後、『コーナン ホームストック美東店』が2006年 5月24日にオープン。
道路を挟み、向かい合うように建てられました。
オープンはナフコが先でしたが、建設予定地の看板を先に掲げたのは
コーナンでした。(噂ではナフコがコーナンの出店を知って、独占させまいと
慌ててナフコの出店を急いだらしいのですが・・)
私たち消費者からすれば、こうした店舗はありがたいのですが、
出店するのであれば、向かい合うように建てなくてもいいのでは?
と、感じてしまいます。(美東町は縦長ですし。)
コーナン ホームストック美東店の閉店
やはりと言うか、向かい合う店舗のひとつが閉店されるようです。
残念ですが仕方ありません。
今度はぜひ、大型本屋とかレンタルビデオ屋とかドラッグストア
チェーン店とかが出店して欲しいですね。(個人的要望ですが。)
そう言えば、パチンコ屋跡地に出店の噂があった山口県内に23店舗を
持つ「○喜(←伏字になっていないな・・)」の件はどうなったのでしょうか。
一部で出店反対運動もあったそうですが、その後が気になります。
関連リンクはこちらを↓
  □ ホームセンターコーナンホームページ
  □ ホームセンター・ナフコ 総合トップ
  □ 暮らし、いきいき【ジュンテンドー】
  □ KOMERI(コメリ)
美東へUJIターン
今年から団塊の世代の大量退職が本格的に始まる中、山口県では
人口減少の抑制と地域の活性化を図るため、今年度から「団塊の世代」
(S22~24年生まれ)及び「ポスト団塊世代」(S25~26年生まれ)に
属する方を中心とする中高年層のUJIターン(山口県への移り住み)の
促進に取り組んでいます。
やまぐちUJIターンガイドブック
県が作成した『やまぐちUJIターンガイドブック』というのがあります。
山口県内にUJIターンされた7人の方からのアドバイスや、山口県の
あらましと、県内の22の市町の紹介など、山口県の魅力を1冊に
まとめたガイドブックです。
「おいでませ山口館」や「山口県東京事務所」で入手することができます。

「山口県」と一言でいっても、都市部と農漁山村部では状況がまるで
違います。受け入れ体制が整い易い都市部に比べ、農漁山村部では
なぜか遅れがちです。本来は定住者を増やしやいのに、なかなか
進まないようです。対応窓口のPR不足という意味ではなく、定住する
ための諸条件(住む・働く・地域にとけ込む・人生を楽しむ等)を、
各行政が「お膳立て」出来ない点にあると思います。
当たり前のことですが、住む場所も働く場所も行政が準備して
「さぁ、どうぞ引越しをして下さい」的にはいきません。
相談や紹介はできても、最後に決める(動く)のは本人です。

美東町のUJIターン支援としては、
 ・UJIターン者への定住促進施策
   ふるさと指向型住宅団地開発
   家庭菜園もできる、全区画ゆとり100坪以上の住宅団地分譲中
 ・UJIターン窓口:美東町企画課(連絡先は下部リンク先)
 ・町営住宅窓口:美東町建設課(連絡先は下部リンク先)
他の広域情報は↓を参考にして下さい。
  □ UJIターン支援サイト 見つけて!やまぐちニューライフ
    住み良さ日本一をめざしている「やまぐち」 に、おいでませ。
    (山口県へのUターン、Iターン、Jターン)


上記支援サイトを見ていて思ったのですが、
美東町にも『空き家情報バンク』をつくれないモノかと。
(萩市・長門市・美祢市・周防大島町・上関町にはあります。)
町内に存在する空き家を、定住希望者の住まい(賃貸・売買)として
利用できるように、定住支援ホームページで情報提供を行ない、
民間不動産業者が保有している町内の不動産物件もあわせて
掲載するのはいかがでしょうか。
本気でUJIターンを支援しようと思うのならば、そろそろ「官」・「民」の
垣根を取り払う必要があるのではないかと思っています。
関心のある方はこちらを↓
  □ 美東町HP > 役場からのお知らせ
  □ みとう情報ナビ > 2006/11/17 定住のススメ

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

定住のススメ
山口県は人口が150万人を割ってしまい、深刻な人口減少の歯止めや、
人口増加へ向けてさまざまな施策を講じています。
例えば「住み良さ日本一」をめざしている「やまぐち」をアピールしたり、
UJIターンの情報発信サイトを開設したり、先日の当ブログで紹介した、
「若者の出会い応援事業」や「やまぐち結婚応援団」もそのひとつでしょう。
「働く場所」、「住む場所」、そして子どもと共にずっと住み続けようと
思わせる「魅力」が不可欠だと個人的には思っています。
そんな私もUターン組のひとりですので・・。

さて、人口減少・地元離れは美東町も例外ではありません。
町は企業誘致により、雇用の場を創出するとともに、都市部への通勤が
便利なことから、住宅地開発を積極的に進めています。
県都(山口市)に隣接する中山間農業地域であり、田園風景を生かした
人口定住(増加)をまちづくりの最大課題として施策を進めていて、
ふるさと指向型(田園)の住宅地分譲を年次的に行っています。
これまでの主な分譲実績は、「岡の台団地」(平成4年54区画)
「新井手団地」(平成7年24区画)「湯の口南区」(平成9年16区画)。
全て完売だそうです。やはり通勤に便利な所は人気も高いのでしょう。

平成16年からは美東町土地開発公社で「長田団地」の分譲が
進められています。その「長田団地」で11月18日(土)19日(日)に
長田住宅団地特別分譲オータムキャンペーン・現地説明会が行われます。
長田住宅団地分譲
家庭菜園もできる、全区画100坪以上の住宅団地が分譲中です。
坪あたり35,000円~38,000円というから驚きの安さですね。
新山口駅車まで20分というから、余裕の通勤圏です。
一度、現地を訪れてみるのはいかがですか。
美東町は落ち着いて定住するにはいい所ですよ。
地図リンクはこちらを↓
Mapion
関心のある方はこちらを↓
  □ 美東町HP > 長田住宅団地特別分譲オータムキャンペーン
  □ UJIターン支援サイト 見つけて!やまぐちニューライフ
  □ 見つけて!やまぐちニューライフ 【市や町の紹介】 > 美東町

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。