山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新市の名称
「平成の大合併」に乗り遅れた感のある美東町ですが、合併への動きは
着々と進んでいるようです。このブログでもその動きについて触れて
行こうと思いますが、今現在決定している大きなことは・・。
  ①合併の期日は「平成20年3月21日」とする。
  ②新市の名称は「美祢市」とする。
の二点でしょう。平成18年4月6日、美祢市・美東町・秋芳町合併協議会が
再開されてから、合併の時期が平成19年3月だと、皆が思っていたの
ですが延びました。

一番関心が高いと思われる新市の名称が「美祢市」になったことに
ついては、今なお賛否両論があります。
「合併協議会だよりNo.18」に「新市の名称にかかる住民意識調査結果」が
掲載されていました。それを読むと・・。
 【設問】新市の名称としてふさわしいと思うもの
 「美祢市」56.4% 「秋吉台市」32.6% 「美秋市」6.0% 「その他」5.0%
この結果だけを見るとなるほどと思うのですが、
興味深いのは区域ごと(美祢市・美東町・秋芳町)の意識の違いです。
皆、やはり地元に関係する地名がいいと思っているのでしょう。
生まれ育った地元の名前が変わるわけですから皆真剣です。
 ・美祢市民が「美祢市」がいいと答えた人は87.1%で断トツでした。
 ・秋芳町民が「秋吉台市」がいいと答えた人は52.3%でトップ。
 ・美東町民は「美祢市」41.1%「秋吉台市」42.8%でほぼ同じです。
美祢市民は新市の名称が変わりませんので、いいのでしょうが
美東・秋芳町民にとって慣れるまで、なかなか違和感があると思います。
特に年配の方にとっては受け入れにくいものでしょう。

決まった事に反対するつもりはありませんが、もっと広く住民の意見を
聞いても良かったのではないかと私は思っています。
容易ではありませんが、全住民が理想です。
ちなみに「秋吉台」の全国的なブランド名を全面に出した「秋吉台市」は
ちょっと言いにくいと感じているのは私だけでしょうか・・。
関連リンクはこちらを↓
  □ 美祢市・美東町・秋芳町合併協議会
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

大正洞にレクサス集まる
先日、大正洞の駐車場を通りかかった時、ちょっと異様な光景を見ました。
異様と言っては失礼かと思いますが、ネクタイをビシッと締めた数人のサラ
リーマンが、カルストロードから降りてくる車を待っているのです。
そして降りた来た車を誘導。駐車場の一角を陣取っての接客コーナーへ・・。
後で聞いた話ですが、九州のレクサス試乗イベントだったようです。
北九州から秋吉台まで試乗してもらい、PRするのが目的なのでしょう。
詳しい事は知りませんが、試乗は自動車評論家が主だったメンバーだとか。
高級車が飛ぶ様に売れる時代ではありませんが、良い車はいつの時代で
も認められます。私も車好きですから、欲しいですね~レクサス。
確かに秋吉台のカルストロードは、ドライブすると本当に気持ちいいですよ。
ですが折角、大正洞駐車場にお越しでしたら、ぜひ入洞して帰って下さい。
地図リンクはこちらを↓
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ LEXUS.jp > レクサス山口店
  □ レクサスの情報ならレクサスNAVI
  □ 美東町観光課 > みとうの観(大正洞)
  □ 家族でお出かけ鍾乳洞 > 家族でお出かけ「大正洞」

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

秋吉台リフレッシュパークまつりの概要決まる
今年で第5回目となる『秋吉台リフレッシュパークまつり』の概要が決定しま
した。各所にポスター掲示やチラシが配布され、テレビ・新聞・FM等でも
宣伝・告知がされますので、ご存知の方も多いと思います。
今年は「秋吉台地下水系ラムサール条約湿地登録記念」でもあります。

第5回秋吉台リフレッシュパークまつり概要

何と言っても目玉はここでしか体験出来ない「洞くつコンサート」でしょう。
今年は三組の方が素晴らしい演奏を聴かせてくれます。
景清洞内のステージで行われるコンサートは、洞窟ならではの音響効果を
生み出し、聴く者を魅了します。なお、コンサートの前売り券は実行委員会
事務局(観光課内)及び町役場窓口・各出張所等で販売されています。
もう一つの人気は「ヘリコプター遊覧」です。
「秋吉台を空から眺める」という貴重な体験が出来ます。
有料でどなたでも乗ることが可能ですが、この無料搭乗券が当たる抽選が
当日あります。それも一人や二人ではなく、30名様にです。
この他、各種バザーやイベントが盛り沢山ですので、ぜひ、お越し下さい。
あっ、日時は10月29日(日)10時~16時です。(日時を書き忘れそうでした)
地図リンクはこちらを↓
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台リフレッシュパークまつり実行委員会(美東町観光課)
  □ 第5回秋吉台リフレッシュパークまつり概要
  □ 美東町観光課 > ラムサール条約登録
10月14日追加リンク
  □ 美東町観光課 > イベント情報 > 秋吉台リフレッシュパークまつり

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

みとう四季写真コンテストの募集始まる
全国の市町村や観光協会では、地域活性・観光地イメージアップのために
地元を題材にした「写真コンクール」がよく開催されます。
地元に足を運んでもらい、写真撮影スポット=観光スポットの再発見と観光
客の定着が目的です。(だと私は思っていますが・・)
こういうコンテストを行うと、知られざる穴場的スポットがよく見つかります。
地元の人しか知らない美しい風景(地元の人さえ知らない風景も)など、
見えないもの(意識して見ようとしてないかも)が見えてきます。
今や全国の観光地は、ただ見て廻るだけの観光では飽きられます。
リピ-ターを確保するためにも、今ある観光資源の活用方法の見直し(体験
観光等)か、新たな観光資源を見つけることが大切です。
その一端を担えるのが地元テーマの写真コンテストだと私は思っています。
長者が森からの夕陽(台山)
                         長者が森からの夕陽(台山)

前置きが長くなりましたが「NPO法人 秋吉台ワイナリー」主催の写真コンテ
ストが開催されるそうです。「第5回秋吉台リフレッシュパークまつり」に向け
てのイベントですが、テーマ(題材)は、このブログの地元「美東町」です。
募集要項などの詳細については下記のリンク先を見て下さい。
カメラ付き携帯電話からの応募や、キリングループ商品を飲みながらの
写真募集など、気軽に応募出来そうです。
ぜひ、応募してみて下さい。
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう四季写真コンテスト 第1回作品募集のお知らせ
  □ NPO 秋吉台ワイナリー(設立準備中) - Domaine d`Akiyoshidai

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

ブログの開設にあたり
カルスト台地「秋吉台」に代表される豊かな自然の恵みにより、わたしたち
の町「美東町」は四季の変化が美しく、奈良の大仏様のふるさとである長登
銅山跡や、明治維新に大きな影響を与えた大田・絵堂戦の跡等の歴史的
遺産が数多く残ります。
自然と歴史の宝庫である、私の住む町の良さを広く県内外に
紹介したいと思い、ブログを開設しました。
主に観光情報やイベント情報が中心になりますが、観光情報誌では知り得
ない・見えない『今の美東』を発信していきます。
また、地域振興に携わる人々の活躍も応援・公開していきます。
このブログは各方面から情報を寄せ集め、私の意見を添えて書いていますが、基本的には一個人のブログですので間違い等があるかも知れません。訂正内容や、私の知り得ない情報をお待ちしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。