山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
圏域内スタンプラリー
梅雨が明けると一気に暑くなった美東ですが、全国的な選挙は
冷ややかな結果に終わったようです。

さて今日は暑い夏らしく、『圏域内スタンプラリー』を紹介しましょう。
山口市・防府市・美東町・秋芳町・阿東町で構成する「山口・防府地区
広域事務組合」が、ふるさとの魅力をより多くの方に知っていただくための
『圏域内スタンプラリー』を開催しています。
圏域内スタンプラリー
HPから引用させて頂くと・・
 圏域内外にお住まいのみなさんに、山口・防府圏域内の観光地・
 施設等を巡っていただくことで、圏域各市町の特色等を再発見・再認識
 していただき、愛郷心を高めていただくことを目的とするイベントです。
 集めていただいたスタンプの数に応じて、抽選で旅行券や特産品
 詰め合わせセットなど、豪華賞品を差し上げます。
 また、今後の参考となる良いご意見をくださった方には、抽選で
 特別賞を差し上げます。
 専用応募はがきは圏域内各市町の広報紙とともに全戸配布するほか、
 各スタンプ設置場所にも備えつけています。
 また、本HPからスタンプ台紙部分を打ち出して、官製はがきに
 添付して郵送していただいても結構です。


 実施期間:平成19年7月21日(土)~9月30日(日)
 応募締切:平成19年10月5日(金) 当日消印有効
 当選発表:平成19年10月中旬予定
応募は一人1通だそうです。
詳細については、下記リンク先を参照して下さい。

山口市・防府市・美東町・秋芳町・阿東町で、計15ヶ所 設置されて
いますが、そのうち美東町には3ヶ所あります。
 ・道の駅 みとう 交流の館
    開設時間 9:00~17:00  休日:なし
 ・長登銅山案内所
    開設時間 9:00~16:30  休日:毎週月曜
 ・秋吉台エコ・ミュージアム
    開設時間 9:00~16:30  休日:毎週火曜
この夏はスタンプを集めながら、知っているようで知らない町を
巡ってみてはいかがでしょうか。
関連リンクはこちらを↓
  □ 「やっほー」山口・防府地区広域事務組合
  □ 山口市HP > 圏域内スタンプラリー
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

秋吉台で音楽を楽しむ
タウン情報誌というのは全国各地にあります。
有名なのは角川グループが発行している「○○ウォーカー」ですね。
山口県が近いのは「九州ウォーカー」ですが、それでも遠過ぎます。
地元に密着した情報誌としては「月刊タウン情報やまぐち YAMAGUCHI」が
有名かつ便利だと思います。

今日はそんなタウン情報誌から見つけたイベント情報を紹介しましょう。
ミュージック チョップ in 秋吉台
  日時:8月11日(土)12:00~22:00 深夜の部 23:00~翌6:00
      8月12日(日)12:00~20:00
  場所:大正洞野外ステージ
  料金:一日券:前売2500円、当日3000円
      二日券:前売りのみ4000円
      深夜の部:前売1500円、当日1800円
  問合せ:ミュージック チョップ in 秋吉台 実行委員会


雑誌からの紹介記事を引用させて頂くと、
 秋吉台で音楽を楽しむライブやクラブイベントを開催
  山口県内外で活躍中のアマチュアバンドを一挙に集めた、今まで
  ありそうでなかった「音楽の祭典」を開催。
  また、プロのミュージシャンによるライブもあり、
  JAYA公山、B-FISHらがゲストとして参加する。
  詳細は未定のため要問合せ。
  夜にはクラブ系イベントも行われて賑やかに。
  秋吉台で地元・山口県の音楽を存分に楽しもう。


ぜひ、秋吉台で音楽を楽しんで下さい。
地図リンクはこちらを↓(大正洞野外ステージ)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ タウン情報YAMAGUCHI メディアジョン
  □ B-FISH OFFICIAL WEB SITE

本来、雑誌等の無断掲載は禁止されています。
掲載の許可をお願いしたところ、株式会社ザ・メディアジョン様より、
快く了解を頂きました。ありがとうございました。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

今週末のイベント
台風の影響で雨風の強い先週末でしたが、山口県では被害もほとんど
ありませんでした。台風が日本列島を去った後、落ち着く間もなく、
新潟では「新潟県中越沖地震」が発生しました。被災地の皆様には
かける言葉も見つかりませんが、頑張って乗り越えて欲しいと思います。
山口県は地震が少ないと思われますが、活断層もいくつかありますので
油断は出来ません。日頃からの準備と注意が必要でしょう。
  □ みとう情報ナビ > 2007/01/17 岩波断層

さて、今週末には色々なイベントが控えています。
「森の昆虫教室2~クワガタムシ~」
  日時:平成19年7月21日(土)9:00~12:00 雨天決行
  場所:秋吉台エコ・ミュージアム

  □ みとう情報ナビ > 2007/06/26 エコ・ミュージアム 7月の行事

秋吉台エコツアー ~秋吉台地域を探る~
秋芳洞の洞窟生物の観察、秋芳洞の発達の歴史、最深部探検
  日時:7月22日(日)集合10:40 体験11:00~15:00

  □ みとう情報ナビ > 2007/07/14 秋吉台エコツアーへ行こう

そして、皆様お待ちかねの、
第29回秋吉台観光まつり・高原花火大会-秋芳洞「光と闇の祭典」
  日時:平成19年7月21日(土)20:00~21:10(荒天時:7月28日順延)
  場所:秋吉台及び秋芳洞入口周辺

  □ みとう情報ナビ > 2007/07/04 秋吉台花火大会

この週末、忘れてはいけないのが、秋吉台サファリランドです。
30周年記念 お客様感謝祭
 ~おかげさまでサファリランドは今年で30年!!~
 ・平成19年7月22日(日)に、ご来園いただいたお客様は
  入園料:大人200円・小人100円割引
 ・7月22日が誕生日及び30歳(1977.1.1~7.21生まれ)の方:入園無料
 ・30人(台)300人(台)目の方に記念品をプレゼント致します。

□前夜祭 7月21日(土)
   フリーマーケット 10:00~19:00
   集れ!我が家の自慢ペット大会 17:00~19:00
□感謝セレモニー 7月22日(日)
   レストラン記念前広場
    ・タイムカプセル埋設 10:00~10:30
   動物ふれあい広場
    ・めぇ~めぇ~フィールド OPEN式 11:00~
   動物イベント 11:30~16:00の間
    ・バードショー (インコ・タカ)
    ・動物レース (ヤギ・モルモット)
    ・動物パフォーマンス (ミニブタ・犬)
    ・アカシカとお散歩
   ゆうえんちイベント
    ・マスの掴み取り 15:00~
    ・餅まき 16:00~ ホワイトタイガーのぬいぐるみもまくよ♪ 
    ・ヨーヨー釣り(有料) 10:00~
    ・わたがしの販売(有料) 10:00~
□美東町民謝恩 7月23日(月)~7月27日(金)


この週末は忙しくなりそうです。晴れるといいですね。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台自然動物公園 サファリランド)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP
  □ みとう情報ナビ > 2007/06/07 ナイトサファリ
  □ みとう情報ナビ > 2007/05/27 タイムカプセル募集中

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

秋吉台エコツアーへ行こう
台風が刻々と近づいています。7月の台風としては最強だそうですが、
災害もなく通り過ぎてくれるとよいと思っています。

さて今日は、以前も当ブログで紹介した『秋吉台エコツアー』の詳細な
内容が発表されているので個別に紹介しましょう。
「秋芳洞」の洞窟探検や自然観察の体験ツアーが人気です。
日本最古の「長登銅山跡」と「奈良の大仏」の謎を探る、
「植物化石」発掘など12のコースがあります。

秋吉台エコツアー ~秋吉台地域を探る~
秋芳洞のキクガシラコウモリの子育て観察
  日時:7月15日(日)集合10:40 体験11:00~15:00
  参加料/参加人員:2,000円(食事、保険料等)/20名
 日本で秋芳洞以外では出来ないキクガシラコウモリの子育てを観察。

秋芳洞の洞窟生物の観察、秋芳洞の発達の歴史、最深部探検
  日時:7月22日(日)集合10:40 体験11:00~15:00
  参加料/参加人員:2,000円(食事、保険料等)/20名
 秋芳洞の最深部を探検するイベント。秋芳洞の発達の歴史を学んだり
 洞窟生成物を観察したりすることができる。

大正洞洞内の微気象と洞窟に棲む動物等の観察
  日時:7月29日(日)集合10:40 体験11:00~15:00
  参加料/参加人員:1,500円(食事、保険料等)/20名
 大正洞で洞内の微気象や洞窟に棲む動物等を観察する。

日本最古の長登銅山跡の探索
  日時:8月12日(日)集合10:40 体験11:00~16:00
  参加料/参加人員:1,500円(食事、保険料等)/20名
 奈良の大仏の銅を産出した日本最古の長登銅山跡を探検する。
 銅の精錬や運搬方法など奈良時代の匠の世界を考究。古代の
 遺跡見学や採鉱跡坑道に入り、銅鉱石や鉄鉱石などの鉱物を識別。

秋吉台の謎や不思議な現象、草花など夏休み自由研究作品づくり
  日時:8月19日(日)集合10:40 体験11:00~15:00
  参加料/参加人員:1,500円(食事、保険料等)/20名
 秋吉台少年自然の家をベースに秋吉台の謎や不思議な現象および、
 草花など写真を取り入れた夏休みの自由研究の作品を作る。

別府弁天池等 秋吉台地域周辺の湧水めぐり、秋芳梨作り体験
  日時:8月26日(日)集合10:40 体験11:00~16:00
  参加料/参加人員:1,500円(食事、保険料等)/20名
 秋吉台地域周辺の湧水地「全国名水百選 別府弁天池」をはじめ
 周辺の湧水を巡り、水の豊かさと活用を観察し、中山間地域の暮らしや
 水のもたらす恵みの秋芳梨作りを体感する。

美祢の化石採取場で植物化石採取
  日時:9月2日(日)集合10:40 体験11:00~15:00
  参加料/参加人員:1,500円~2,000円(食事、保険料等)/20名
 美祢市歴史民俗資料館起点に、化石採取場で植物化石を採取する。

秋吉台上で秋の七草や野草の観察
  日時:9月9日(日)集合10:40 体験11:00~15:00
  参加料/参加人員:1,500円~2,000円(食事、保険料等)/20名
 初秋の秋吉台上で秋の七草や野草を観察、草原の自然を散策する。

ウバーレ江原地区の人々の生活にまつわる民話や歴史を訪ねる
  日時:9月16日(日)集合10:40 体験11:00~15:00
  参加料/参加人員:1,500円~2,000円(食事、保険料等)/20名
 秋吉台周辺のウバーレ江原地区で人々の生活や、
 杜様振興にまつわる民話や歴史をたずねる。

ラムサール条約に登録された秋吉台地下水系の探検
  日時:9月23日(日)集合9:00 体験9:30~17:00
  参加料/参加人員:1,500円~2,000円(食事、保険料等)/20名
 秋芳洞内でラムサール条約に登録された秋吉台の地下水系の
 源流と広がりを求めて探検、探索する。

美祢市の森の駅での里山散策、小枝クラフト作り、ピザ作り体験
  日時:9月30日(日)集合10:40 体験11:00~16:00
  参加料/参加人員:1,500円~2,000円(食事、保険料等)/20名
 美祢市の森の駅で里山の散策や小枝クラフト作り、ピザ作り等を体験。

名水を楽しむ会
  日時:7月29日(日)・8月5日(日)・12日(日)・
     19日(日)・26日(日)
11:00~15:00
  場所:別府弁天池
  参加料/参加人員:無料/人数制限なし(来場者全員)
 「全国名水百選 別府弁天池」で湧水でお茶やコーヒー等の飲み比べを
 して楽しむ。また、水の科学や水のアート、花の先生のランドアートなどを
 学びながら楽しめる。


⑫以外の集合場所は秋芳洞観光センターです。
お問い合せ・申し込みは、秋吉台地域エコツーリズム協会事務局か
秋芳町観光商工課へお願いします。

観るだけの観光から、体験する観光に変わりつつある秋吉台地域を
ぜひ実感して下さい。お薦めします。
気になるエコツアーがありましたら、ぜひ、参加してみて下さい。
地図リンクはこちらを↓(秋芳洞観光センター)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 秋吉台感動のエコツアー
  □ おいでませ山口デスティネーションキャンペーン プレイベント情報
  □ みとう情報ナビ > 2007/06/03 プレキャンペーンエコツアー
  □ みとう情報ナビ > 2007/04/13 環境保全と観光振興の両立
  □ みとう情報ナビ > 2007/02/20 秋吉台エコツーリズム

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

殿が浴の五輪塔
台風が近づいている影響で、今日もよく雨の降る美東です。
最近はイベントの紹介が比較的多くなりましたが、久しぶりに美東町の
歴史文化を紹介しましょう。
殿が浴の五輪塔-1
これは『殿が浴(とのがえき)の五輪塔』です。
説明を文献から抜粋すると、
  1555年、毛利氏は、大内氏を滅ぼした陶氏の軍を広島県厳島で破り、
  周防・長門をふくむ中国10ヶ所を治めました。
  このころ町内に武士が住んでいたことが知られています。
  大田の川上に、殿が浴(とのがえき)というところがあります。
  ここには、高さ171cmの五輪塔があります。この塔は、大田地蔵院の
  付き人の、小池佐渡守好安(こいけさどのかみよしやす)という
  武士の墓です。

殿が浴の五輪塔-2
今では地元の人以外訪れる人も皆無で、その存在を知っている人も
少なくなっているようです。
私がここを訪れた時は、簡単な地図しか持っていなくて随分探しました。
結局、地元の方に教えて頂き、辿り着くことができたのですが、
難しいルートではなく、「こんな所にこんな物が。」的な感想です。
車でも行けないことはありませんが、山の中腹にありますので、
歩いた方が賢明でしょう。
殿が浴の五輪塔(背面)
五輪塔の背面には「天正八」と彫ってあります。(赤く縦線を引いたところ)
1580年を指すそうですが、今から427年前になります。
427年前の美東は想像できませんが、現在は五輪塔から建設中の
小郡萩道路(大田絵堂道路)の様子が見えました。
小郡萩道路(大田絵堂道路)の様子
時代の移り変わりを感じます。
地図リンクはこちらを↓(殿が浴)
  Mapion
MTB race in 秋吉台
今年で6回目となる『MTB race in 秋吉台』が8月に開催されます。
場所は美東町ではなく秋芳町ですが、主催に美東町商工会青年部、
後援に美東町・美東町教育委員会が名を連ねていますので、
町外イベントですが当ブログで取り上げました。
2006年度大会の様子 6
第6回 MTB race in 秋吉台
  開催日:平成19年8月19日(日)8:00受付 雨天決行
       前日夜(18日)に参加者との交流を深めるための「交流夜会」
  開催場所:山口県美祢郡秋芳町「秋吉台家族旅行村」
  大会内容:交流夜会、マウンテンバイク・クロスカントリーレース
  申込期限:平成19年8月10日(金)必着(ただし先着順で定員あり)
  連絡先  :秋芳町商工会内MTBレース実行委員会

    ※ 詳細については下記リンク先を参照して下さい。
2007年度大会コース案内図
上は「2007年度大会コース案内図」です。
青色の部分が一般大人用コース、赤色の部分が小学生コース、
緑色の部分が共用コースだそうです。
(ちょっと見え難い方は、下記リンク先に拡大図があります。)
難易度別に4つのクラスが設定され、自分にあったレースに
参加できるのが特徴です。
コースの高低差
高低差もかなりあります。
公式サイトには過去の大会の様子が、多くの写真で紹介されています。
かなり疲れるレースだと思いますが、みな笑顔で楽しそうでした。

お盆を過ぎた8月19日ですが、まだまだ暑い最中だと思います。
熱中症や脱水症状に陥らないよう、秋吉台の爽やかな風を感じて下さい。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台家族旅行村)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 「MTB race in 秋吉台」公式サイト
  □ 山口県秋芳町商工会
  □ 秋吉台家族旅行村

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

廃置分合(合併)決定書
来年3月21日に合併して新「美祢市」となる、美祢市・秋芳町・美東町の
各市町に『廃置分合(合併)の決定書』が、7月9日に二井関成知事から
交付されました。
当ブログ横のカウントダウンによると、合併の256日前です。
テレビや新聞でも報道されていたので、ご存知の方も多い事でしょう。
6日の県議会で合併議案が可決されたことに伴う手続きだそうです。
総務相への届け出などを経て、新「美祢市」が発足します。

小竹美祢市長のコメントが掲載されていました。
  すぐにバラ色にはならないだろうが、スケールメリットを生かし、
  早く財政の強化を図る。

財政難から合併の道を選択したのは分かりますが、スケールメリットと
いう点はどうかと・・。
  新市の人口は2万9839人(2005年国勢調査)で、新市発足後の
  13市で最少。面積は472.71平方キロで、同じく20市町で6番目の広さ。

人口が多いコトが全てではないでしょうが、合併しても3万人に満たない
市のメリットとは何なのでしょうか。
魅力ある町づくりをしないと、今以上の人口流出は止められないのでは
ないでしょうか。

「魅力ある町づくり・住みたくなる街」とは何か?
この答えを持っていない私が、ナンダカンダ言うのは可笑しいかも
知れませんが、バラ色の未来など簡単にはないと思っています。
関連リンクはこちらを↓
  □ 西日本新聞 > 山口 > 3市町に合併決定書 議案可決受け交付
  □ 明日のみねを考える会 「 “素敵なまちづくり”を創造する集い 」
  □ 美祢市・美東町・秋芳町合併協議会
  □ みとう情報ナビ > 2007/03/23 合併まであと一年

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

Mきむら 海外写真作品展
九州各地ではよく降る雨ですが、山口県では豪雨というほどでは
ありません。このまま災害なく、梅雨が終わってくれると良いのですが・・。
今日は写真展のお知らせです。
OVER SEAS enjoy photo life
OVER SEAS enjoy photo life
  Mカメラ好きの男 M:きむらの海外写真作品展
  開催期間:平成19年7月14日(土)~8月26日(日)
  開催場所:秋吉台フォトギャラリー 写創蔵
  開館時間:午前11時から午後4時まで
  休館日:毎週 水曜・木曜日
  入場料:無料

開催期間が長いので、ぜひ、ご覧頂きたい写真展です。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台フォトギャラリー 写創蔵)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台フォトギャラリー「写創蔵」
  □ EOS-MarkⅢ(Yahoo!ブログ)
  □ みとう情報ナビ > 2007/03/25 秋吉台フォトギャラリー写創蔵

情報提供及び写真を拝借させて頂いたmiimu1様、ありがとうございました。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

ライオンの赤ちゃん
開園30周年イベントへ向けて、活発な「秋吉台自然動物公園
サファリランド」ですが、また明るいニュースです。
新聞等の報道発表もありましたが、ライオンの赤ちゃん4頭の
一般公開が始まりました。
  アフリカライオンの55歳の雄クオイルと6歳の雌ココの間に6月22日に
  生まれたばかりの雄3頭と雌1頭。同園でライオンが4頭を一度に出産
  したのは過去20年で2例目という。赤ちゃんたちの体重は2キロほど。
  現在は1日4回ミルクを与えているが、3カ月後にはほぼ肉だけを
  食べるようになり、体重も約20キロまで増えるという。
  公開は9月21日まで。

秋吉台サファリランド『赤ちゃん成長日記』DVD
ライオンの赤ちゃんはかわいいですよね。
話はズレますが、新聞やネットニュースに流れていたライオンの赤ちゃんを
抱っこしている子どもですが、モデルを使って撮影したかのような子でした。
カナダから里帰りした子どもだそうですですが、絵になります・・。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台自然動物公園 サファリランド)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ asahi.com > マイタウン > 山口 > ライオンベイビー・一般公開
  □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

秋吉台花火大会
山口県は今日も時折、強い雨が降っています。
水不足解消には良いですが、降り過ぎも困りモノです。
今日は夏休みイベントとして『第29回秋吉台観光まつり・高原花火大会』を
紹介しましょう。
第29回秋吉台観光まつり・高原花火大会-秋芳洞「光と闇の祭典」
写真は主催者サイトから借用しましたが、有名な写真です。
美東町でも以前は、大正洞附近で花火大会があったそうですが、
現在は町内での花火大会は開催されません。
ですが、秋吉台では約2000発の打上花火が鮮やかに暗闇を照らします。
第29回秋吉台観光まつり・高原花火大会-秋芳洞「光と闇の祭典」
  日時:平成19年7月21日(土)20:00~21:10(荒天時:7月28日順延)
  場所:秋吉台及び秋芳洞入口周辺
  主催:秋吉台観光まつり実行委員会(秋芳町観光商工課)
 秋吉台では、2,000発の花火が暗闇の草原の中で打ち上げられ、
 歓声とどよめきで包まれる。西日本でも珍しい2尺玉花火は絶景。
 秋芳洞周辺では、商店街通路をランタンで彩る。


大会当日は交通規制が行われます。
秋吉台上は大変混雑いたしますので、秋芳洞周辺駐車場をご利用になり、
シャトルバスで花火大会会場へお越しください。
  行き 17:00~20:30  帰り 20:30~22:00
秋吉台花火大会・交通規制
また、「ほっとビレッジ美東」では『秋吉台花火大会台上観賞会』も
開催されます。(下記リンク先参照)花火見物場所への送迎付きです。

通常、花火大会は海や大きな河川敷きで行われることが多いのですが、
ここ秋吉台で打ち揚げる花火は、特異な例でしょう。
目玉となっている「二尺玉(20号玉)花火」は、花火玉の直径が約57cm、
約500m上空まで打ち揚げられて、直径約480mの大きさで開くそうです。
(ちなみに世界最大は四尺玉で、直径約800m程度まで広がります。)
この二尺玉花火を安全に打ち揚げる保安距離も、半径約400m必要
なのだそうです。雄大な秋吉台だから可能なのかも知れません。
県内の他の花火大会に比べ、約2000発と多くはありませんが、
見応えのある花火大会です。
滅多に観れない台上の大輪を、ぜひ観に来て下さい。
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 第29回 秋吉台観光まつり
  □ 山口県の旅行・観光情報 おいでませ山口へ > 花火特集2007
  □ 社団法人 日本煙火協会
  □ ほっとビレッジ美東 > 美東劇場 > 秋吉台花火大会台上観賞会

花火大会は無料ですが、ボランティアの方々をはじめ、多くの人達の
協力によって私たちは楽しむことが出来ます。そうした人々に感謝を
しつつ、マナーを意識して楽しく見物したいものです。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

秋吉台サマーキャンプ
7月に入るのを待っていたかの様に、ドッと雨が降った美東です。
この梅雨が明けると、もうすぐ夏休みがやってきます。
(子どもには嬉しいでしょうが、働いている私たちには熱いだけかも・・)
以前と比べ、夏休みを過ごす子どもたちの情景も、変わりつつありますが、
海へ山へと、大いに出掛けて欲しいモノです。

さて今日はキャンプイベントを紹介しましょう。
自然にいどむ!~秋吉台サマーキャンプ~
  開催日:平成19年8月7日(火)~10日(金)
  会  場:山口県秋吉台少年自然の家
  対  象:小学校4年生~6年生
  定  員:30名
  参加費:6500円(食事代[9食分]・保険代・入洞料・その他)
  申込期限:平成19年7月19日(木)必着
    (募集定員を超えた場合は抽選となります。ご了承ください。)


活動の内容としては、
  野外炊事(ピザ)、天体観測、オカリナ演奏 ハイキング、
  エコミュージアム見学、グランドゴルフ、肝だめし、化石採集、
  秋芳洞(普段入れない奥へ)、キャンプファイヤー、クラフトなど

など、盛り沢山のようです。楽しそうですね。
やはり「少年自然の家」主催ですから、目的意識もはっきりしていて、
  秋吉台のすばらしい自然の中で、仲間と力を出し合って協力し、
  コミュニケーションを深め、人と関わる力を身につけるとともに、
  3泊4日のキャンプを体験することで、耐える心やがんばる心と
  自律・協力・奉仕の心を培っていく。

小学校4~6年生を対象にしているイベント(キャンプ)で、
どこまで達成できるか難しいところですが、子どもたちには
思い出多き夏休みにして欲しいと思います。
申し込み先・方法や、詳細については主催者側(リンク先)へ。
地図リンクはこちらを↓(山口県秋吉台少年自然の家)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県秋吉台少年自然の家
  □ 秋吉台少年自然の家 > 自然にいどむ!~秋吉台サマーキャンプ
秋吉台のイメージ写真
秋吉台のイメージ写真は「秋吉台・秋芳洞観光サイト・ギャラリー」から
ダウンロードさせて頂いたものです。ありがとうございました。)
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト(秋芳町観光商工課)karusuto.com

出来れば、子どもたちが率先してキャンプに行きたがるようになれば
しめたものだと思います。ですが、何でも揃っているキャンプよりも、
火を熾すところからやるとか、サバイバル的なキャンプが望ましいと
思っている私です。(家族はやりたがりませんが・・)

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。