山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みとう十大ニュース2007
2007年も終わりに近づいてきました。
今年一年、美東町ではどんな出来事があったでしょうか。
美東町広報誌「広報 みとう」の表紙やトップ記事から
今年を振り返ってみましょう。
■1月
  表紙:どんど焼き
   ・町長年頭あいさつ
■2月
  表紙:合併協定書調印式
   ・第23回合併協議会において新市基本計画を最終確認
合併協定書調印式
■3月
  表紙:第17回秋吉台カルスト高原健康マラソン大会
   ・山口県議会議員選挙・美東町議会議員選挙
第17回秋吉台カルスト高原健康マラソン大会
■4月
  表紙:新1年生47人誕生
   ・平成19年度当初予算の概要
   ・魅力ある町民生活に向けて
■5月
  表紙:ゴールデンウィーク、こいのぼりとライブ
   ・エコツーリズムの風に乗って 秋吉台地域が変わる
   ・最後の美東町町議会議員が決まる
■6月
  表紙:交通安全キャンペーン・3世代交流型交通安全教室
   ・秋吉台サファリランド、美東町観光の中核を担って30年
   ・「自分のための学校 秋吉台」開校・石窯パン工房オープン
秋吉台サファリランド、美東町観光の中核を担って30年
■7月
  表紙:消防団員夏季訓練
   ・秋吉台エコツーリズム協会を設立
秋吉台エコツーリズム協会を設立
■8月
  表紙:奈良登ミニ大仏が里帰り
   ・一市二町に合併決定書が交付されました
   ・奈良登ミニ大仏を長登銅山跡整備のシンボルに
奈良登ミニ大仏が里帰り
■9月
  表紙:美東中「長登銅山宿泊体験学習」
   ・日本最大の「酸化銅・鉛鉱石」を公開
   ・第62回美祢畜産共進会にて美東牛が上位独占
日本最大の「酸化銅・鉛鉱石」を公開
■10月
  表紙:淳美小「スポーツ選手ふれあい事業」
   ・新「美祢市」発足へカウントダウン開始
   ・町道町絵線、14年を経て完成
新「美祢市」発足へカウントダウン開始
■11月
  表紙:平成19年度町民スポーツのつどい
   ・平成19年度美東町功労・善行表彰
   ・町の財政事情を公表します
■12月
  表紙:第28回消火競技大会
   ・地域の川は地域で守ろう!
   ・第25回合併協議会開催、新市行政組織が決定

一部、「広報 みとう」から画像を借用いたしました。お許し下さい。

来年3月21日の一市二町合併に関する動きや、秋吉台エコツーリズム
協会の設立などが、個人的には印象に残っています。
こうして2007年を振り返ると、頭を抱えるほどの悪いニュースも
なかった様な気がします。
2008年は美東町が転換の時です。良い年でありますように・・。
当ブログも宜しくお願い致します。
(新美祢市になったら「みとう情報ナビ」は「みね情報ナビ」に変更?)
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

彩会・山口
来年7月1日から9月30日までの3ヶ月間、山口県では「おいでませ山口
デスティネーションキャンペーン 2008夏」が開催されます。
全国から山口県への観光客誘致を図るキャンペーンです。
美東町は「美祢市」となっていますが、新生「美祢市」には秋吉台をはじめ、
秋芳洞・景清洞・大正洞・サファリランドなど、観光地が沢山あります。
ぜひ、全国から来て頂きたいと思います。

さて、観光客誘致に欠かせないアイテムのひとつにポスターがあります。
目を惹くポスター、行ってみたくなるポスター、そして印象に残る
ポスターがPR用には大切でしょう。
今日はそんな観光PR用ポスターのお話です。
彩会・山口-1
これは、(社)日本観光協会が主催する、平成18年度日本観光ポスター
コンクールにおいて、銀賞(日本観光旅館連盟会長賞:全国7点の
うちの1点)を受賞した、山口県が出品したポスターです。
二年前、首都圏からの観光客の誘客を図るために実施された「首都圏
観光PRキャンペーン
」のホームページ「彩会・山口」のポスターです。
このポスターは二連作となっているようで、もうひとつがコレです。↓
彩会・山口-2
出品者は山口県ですが、制作会社はあの(株)電通 関西支社です。
作品の意図は・・
  山口県の多彩な観光名所を、都会にはない自然景観が持つ鮮やかな
  色彩をインパクトのあるビジュアルで旅情豊かに表現することで、
  見る人を惹きつけ、山口県への旅行喚起を促進しようとするものです。

だ、そうです。
「自然景観が持つ鮮やかな色彩」・・確かにそうですね。
このポスターは県庁1階にも掲示してありました。
「秋芳琥珀」・「秋吉萌黄」・「秋芳黄金」・・なかなか良い響きです。
関連リンクはこちらを↓
  □ おいでませ山口デスティネーションキャンペーン 2008夏
  □ みとう情報ナビ > 2007/09/12 デスティネーションキャンペーン

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

小郡萩道路:進捗状況空撮
着々と工事の進む、地域高規格道路「小郡萩道路」ですが、
その進捗状況を写した写真を見つけました。
今日は小郡萩道路の情報第8弾を紹介しましょう。

仕事で山口県美祢合同庁舎に寄った時に貼ってあったのですが、
掲示してある場所が男子便所の中です。
多くの人に見てもらう主旨だと思いますが、写真を撮るのに苦労しました。
進捗状況空撮-1
かなり手ブレしてますが、慌てて撮ったのでお許し下さい。
(便所にカメラを持って入る行為自体がアブナイ人ですが・・)
この進捗状況の空撮は「平成18年8月」となっていますから、一年以上
前の状況です。現在はもっと進んでいます。
掲載した写真は小さくて見え難いと思いますが、注目すべきはこの空撮、
ハングライダーで撮られたという点です。
ハングライダー
↑コレですね。(参考画像)
ある意味スゴイです。
もう一枚、撮ってきた写真がコレ↓です。
小郡萩道路完成予想図
「小郡萩道路完成予想図」として、美東IC附近が載っています。
(この写真もブレまくっていますが)
注目すべき点は                    ココ↓です。
小郡萩道路完成予想図 アップ
そうなんです。小郡萩道路は「無料」のようです。
以前も書きましたが、有料か無料かの論議はネット上でありましたが、
あくまでも国道490号線のバイパスが目的なので無料です。
将来、萩まで開通した場合は有料なのかも知れませんが、
当面は私たち利用者にとって朗報ですね。
2011年の共用開始(暫定的に対面通行から?)に向けて期待しています。
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 2007/05/19 小郡萩道路:第二大田川橋
  □ みとう情報ナビ > 2007/04/11 小郡萩道路:美東JCT
  □ みとう情報ナビ > 2007/03/21 小郡萩道路:綾木大橋
  □ みとう情報ナビ > 2007/02/25 小郡萩道路:南秋吉
  □ みとう情報ナビ > 2007/02/22 小郡萩道路:絵堂
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/02 小郡萩道路:大田
  □ みとう情報ナビ > 2006/10/17 小郡萩道路:十文字

小郡萩道路が無料であれば利用者も多くなるでしょうし、
美東町が通過されるだけの町にならないと思えます。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

デイサービス慈愛の里
美東町にある介護施設・老人福祉施設等としては「みとう悠々苑」や
「グループホームのぞみ苑」などがありますが、
今日は『デイサービス慈愛の里』を紹介しましょう。
デイサービス慈愛の里
「デイサービス」とは要支援・要介護の方を対象に、食事、入浴、レクリエー
ション、排泄、機能訓練を行う介護施設サービスのことを言います。
自宅に閉じこもりがちな要介護者がデイサービスを利用することで、
心身状態の維持や向上が図れる他、要介護者の家族の介護による
心身の負担を軽減させることを目標としています。

「ひまわり介護サービス株式会社」が運営していますが、介護用品販売
大手の「株式会社 ひまわり(下関市)」のデイサービス事業の子会社です。
もともと某金融機関(信用金庫)の店舗でしたが、改装されました。
新規に建てることに投資することよりも、内装・設備やサービスの充実に
力を入れ、高級感や利便性を高めて多くの利用者に活用してもらう
ためのようです。
私は施設の中に入ったことはありませんが、パンフが手元にありました。
デイサービス慈愛の里 パンフ
なかなか充実した施設のようです。

介護施設・老人福祉施設等は国や県からの援助がどんどん厳しくなって
きています。その反面、超高齢化社会の今、「利用したい」と願う人は
これからも増え続けることでしょう。
「グループホームのぞみ苑」もそうですが、民間の資本参入による競争は
利用者にとって歓迎できることです。
競争によって、サービスの質を落さず負担費用が下がればいいですね。
地図リンクはこちらを↓(デイサービス慈愛の里)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 株式会社 ひまわり
  □ NIKKEI NET:地域経済ニュース2007/06/13

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

なぞの洞くつ探検参加者募集
NHK山口放送局でも参加者を募集していましたが、今日は「秋吉台
少年自然の家」のイベント参加募集について紹介しましょう。
洞くつ探検シリーズ2(中級編)~なぞの洞くつ探検コース~
洞窟探検の中級編です。
読み難いところを転記しておきましょう。
洞くつ探検シリーズ2(中級編)~なぞの洞くつ探検コース~
  開催日:平成20年1月26日(土)~ 1月27日(日) 1泊2日
  会  場:山口県秋吉台少年自然の家
  対  象:小学校4年生~6年生
  定  員:30名程度
  参加費:1700円(食費・保険料・クラフト材料費・その他)
  申込期限:平成20年1月10日(木)必着
    (募集定員を超えた場合は抽選となります。ご了承ください。)


活動の内容としては、
  レクリエーション、グランドゴルフ、クラフトづくり、なぞの洞くつ探検
などが予定されています。
『なぞの洞くつ探検』というタイトルに、子どもたちはワクワクしますが、
大人の私には何となく場所が推測されるのでアレなんですが。
(秋芳洞と同じく天然記念物に指定されている中○洞とか・・)
申し込み先・方法や、詳細については主催者側(リンク先)へ。
地図リンクはこちらを↓(山口県秋吉台少年自然の家)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県秋吉台少年自然の家
  □ みとう情報ナビ > 2007/10/29 景清洞探検参加者募集

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

2008年は美東町から
暮れも押し迫ってきました。
さて、美東町・秋芳町で行われるイベントの中では、やはり「山焼き」が
観光客数・知名度とも最大なイベントとして知られていますが、
もうひとつ、「秋吉台カルスト高原健康マラソン大会」も盛大な
イベントとして回を重ねています。
今日は、来年3月2日のマラソン大会を紹介しましょう。

第18回秋吉台カルスト高原健康マラソン大会
  (山口県・慶尚南道姉妹提携20周年記念)

  日 時:2008年3月2日(日) 8:00~受付 (雨天決行)
  会 場:美東町大正洞入口駐車場
  コース:美東町大正洞入口駐車場をスタートし、カルストロードから
       秋吉台家族村を周回し、美東町大正洞入口へゴールする。
       ウォークの部は秋吉エコミュージアム野外ステージ前からの
       スタートで大正ヶ岳周回コース(約4.2km)
  申込締切:2008年1月28日(月)消印有効

第18回秋吉台カルスト高原健康マラソン大会 コース図
tysのHPからコース図を借用しましたが、小さくて見えないと思います。
申込方法などと合わせて関連リンク先からご覧下さい。

毎年のことですが、大会の模様は中継録画後に特別番組として
tysで放送されます。ちなみに放送予定日は忘れた頃の、
2008年3月30日(日)13:00~13:54だそうです。

2008年は美東町大正洞入口駐車場側がスタートとゴールになります。
この機会にぜひ、ご参加下さい。「美東町」として最後です。
地図リンクはこちらを↓(美東町大正洞入口駐車場)
Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ TYSテレビ山口 > イベント情報 > カルスト高原健康マラソン大会
  □ 美東町観光課 > イベント情報 > カルスト高原健康マラソン大会
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/13 秋吉台を走ろう
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/04 カルスト高原マラソン

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

少雨と火災
久しぶりに雨の降る美東です。
今年は夏以降、まとまった雨が少なかったように思いますが、
ここにきて生活用水にも支障が出てきました。
現在、赤郷地区・大田地区の一部地域では夜間断水が続いています。

渇水にともなう断水について
  町の水道は、今年8月以降の降雨不足等により、美東町の水源の
  大半を賄っております水溜(みずたまり)水源池の地下水位が通常の
  3割程度までに下がり、今も日々減少し、大変深刻な状態にあります。
  今後もまとまった降雨は期待できない状況で、水源池の水量の
  回復は、当分期待出来そうもありません。今日まで、皆様へ自主的な
  節水のお願いをし、更に配水量や取水量を減量しながら対応して
  きましたが、水位が回復せず低下が続いております。つきましては、
  取水池の水位が回復するまで、やむを得ず夜間断水を行います。
                              美東町住民課水道係

かなり悲痛な叫びを感じますが、夜間断水・昼間節水に協力しましょう。
(でも、水溜水源池ってどこ?)
  □ 美東町HP > 住民課 > 町の水道

そう言えば、この間見た小野湖の水位も極端に少なくなっていました。
宇部市の小野湖は、美東町を流れる厚東川水系最大の支流、
「大田川」が行き着く湖です。
雨不足は広範囲に影響を及ぼしているようですね。
  □ みとう情報ナビ > 2007/01/19 ふるさとの川:大田川

雨が降らないと空気が乾燥します。
空気が乾燥すると火事が発生しやすくなります。
少雨が直接の影響ではないと思いますが、最近立て続けに
美東町で火災が発生しました。
ひとつは18日(火)に発生した林野火災です。
どうも原因は、火入れ作業前のたき火からの出火だったようです。
  □ 山口県-報道発表-美東町で発生した林野火災について(第1報)
  □ 山口県-報道発表-美東町で発生した林野火災について(最終報)
県の報道発表に載っているのも驚きましたが、県消防防災ヘリコプター
「きらら」が消火活動をしているのを偶然見た私に驚いています。
  □ 県総務部防災危機管理課 > 山口県消防防災ヘリコプターきらら

もうひとつは20日(木)に大田:願成寺の庫裏が全焼したとの記事が
新聞に掲載されていました。
二件とも死傷者はなかったようですが、火災はホントに恐ろしいものです。
年末年始と慌ただしい時期を迎えますが、
皆様も火の扱い・不始末にはお気をつけ下さいませ。
  □ みとう情報ナビ > 2007/01/22 願成寺:毘沙門天立像

(関連リンクは□に掲載しました。参考にどうぞ。)
小雨
この雨が「恵みの雨」になってくれるといいですね。
廃材から資源へ(エコツリー)
と、言う事で日曜日に見てきた「ペットボトルツリー in 美東SA」を
今更ながら、今日は紹介しましょう。(本日は火曜日ですが・・)
今宵は「平成19年度(第5回)通学合宿 in 美東」の反省会・懇親会で
ヘロヘロな状態ですが、数少ない読者のために書いておきましょう。
ペットボトルツリー in 美東SA-1
以前も当ブログで紹介しましたが、中国道・美東SAの上下線にそれぞれ
使用済みペットボトルを用いたクリスマスツリーが設置されています。
掲載した写真は下り線のSAの模様です。
ペットボトルツリー in 美東SA-2
設置の目的は①日本のクリスマス発祥の地であることをPRすること
②資源のリサイクル・再使用の大切さを呼びかけること
のようですが、予想以上に綺麗でした。
ペットボトルツリー in 美東SA-3
近づいて見ると、こんな感じです。
ペットボトルを逆さに積み上げ、カラーフィルムを貼り付けています。
でも、遠目から見ると遜色なしに綺麗なツリーです。
ペットボトルツリー in 美東SA-4
説明板が横にありました。
日本のクリスマス発祥の地が山口市であることは、なかなか知られて
いないですよね。勉強になりました。
ペットボトルツリー in 美東SA-5
綺麗なツリーですが、これを見るためには高速道路に乗らなくては
なりません。この「ペットボトルツリー in 美東SA」を見るためだけ
(ブログに載せるため)、小郡ICから美祢ICまで走った私です。
機会があれば是非観て欲しいツリーですね。
地図リンクはこちらを↓(美東SA)
Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 2007/11/27 ペットボトルツリー in 美東SA

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

新春たこあげ大会
週明けの美東は時折 雨が降っています。
一雨ごとに寒くなり、本格的に冬になりそうです。

さて今日は、新春たこあげ大会の参加者募集について紹介しましょう。
第32回 新春たこあげ大会・遊びの広場
ほとんど読めそうですが、やっぱり書き写しておきましょう。
第32回 新春たこあげ大会・遊びの広場
  日  時:平成20年1月12日(土)9:00~12:30
  場  所:秋吉台少年自然の家
  内  容:たこ作り・たこあげ・ビンゴ、軽食
  参加費:大人も子どもも一人100円
  参加対象:だれでも参加できます(幼児は保護者同伴)
  持参物:たこ・防寒具・上履き
       (たこは当日、作ることもできます。材料は主催者で用意。)
  参加申込:各公民館または美東町教育委員会へ
  参加締切:平成19年12月14日(金)まで

第31回 新春たこあげ大会
↑写真は昨年の様子です。
(美東町子ども会育成連絡協議会 事務局様からの投稿です。)
昨年は130名も参加されたそうです。
今回で32回目となる「たこあげ大会」に、ぜひご家族で参加下さい。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台少年自然の家)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/14 凧上げ&クリスマス

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

明林寺のモミジ
12月に入って、さすがに遅れていた紅葉も各地で見納めになりました。
今日は、今年最後の紅葉第5弾 『明林寺のモミジ』を紹介しましょう。
本当は「四之瀬のイロハモミジ」がベストの状態になる時期を狙って
いたのですが、あっという間に見頃が過ぎていました。
来年こそはリベンジです。
明林寺のモミジ-1
無名の『明林寺のモミジ』ですが、国道490号線からひと際目立つ、
大きなモミジです。しかし、木々に近づくにつれ、被写体としては
不向きなことに気が付きます。前後左右の木々が邪魔をし、
うまいこと全景を写せません。(言い訳ではなく・・)
そんなこんなで撮った写真がこちら、
明林寺のモミジ-2
下から見上げて、モミジの大きさをアピールしたつもりですが、
伝わり難いのが残念ですね。
見頃は過ぎていましたが、なかなか良い雰囲気でした。
明林寺のモミジ-3
地図リンクはこちらを↓(明林寺)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 2007/01/25 明林寺のイヌマキ
  □ みとう情報ナビ > 2006/11/19 日本の美・庭園の美

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

エコ・ミュージアム 12月の行事
「秋吉台エコ・ミュージアム」から12月の行事案内が届きました。
エコ・ミュージアム 12月の行事
少し読み難そうなので、転記しておきましょう。
クリスマスリース作り
  日時:平成19年12月9日(日)9:00~12:00 雨天決行
  場所:秋吉台エコ・ミュージアム
  対象:小学生以上(ただし小学生は保護者同伴)
  講師:藤井玉江先生(ごっぽう家会長)
  定員:15名
  参加料:一人 300円

お申し込みや問い合わせは、秋吉台エコ・ミュージアムまでお願いします。

今年もあと一ヶ月です。早いですね~。
ちらほらとクリスマスイルミネーションが目立つようになりました。
道の駅「みとう」の大仏サンタは、今年もお目見えです。
大仏サンタ(昨年)
(↑昨年の写真です。)
地図リンクはこちらを↓(秋吉台エコ・ミュージアム)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ AEM :秋吉台エコ・ミュージアム
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/01 大仏サンタ現る

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。