FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
「過疎」と向き合う
昨日ドッと降った雪も、今日はアッと言う間に融けていきました。
さて今日のブログは、『過疎物語』についてです。

「過疎」という定義を、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から
引用させて頂くと、
一般的な定義
  「過疎」という語は、1966年に経済審議会の地域部会中間報告で
  初めて公式に登場した。
  翌年まとめられた同部会の報告は次のように述べている。
    「人口減少地域における問題を『過密問題』に対する意味で『過疎
    問題』と呼び、過疎を人口減少のために一定の生活水準を維持
    することが困難になった状態、たとえば防災、教育、保健などの
    地域社会の基礎的条件の維持が困難になり、それとともに資源の
    合理的利用が困難となって地域の生産機能が著しく低下することと
    理解すれば、人口減少の結果、人口密度が低下し、年齢構成の
    老齢化が進み、従来の生活パターンの維持が困難となりつつある
    地域では、過疎問題が生じ、また生じつつあると思われる。」

「一定の生活水準を維持することが困難になった状態」だそうです。
明確な数字的境目はないのかも知れません。

本題の『過疎物語』ですが、これは「全国過疎地域自立促進連盟・
(財)過疎地域問題調査会」の公式HPのことです。
このホームページでは、過疎地域の情報をいろいろと発信されています。
コンテンツの例としては、
  ・「過疎」のお話          ・過疎の魅力(DePola)
  ・過疎市町村長からの声    ・過疎地域のデータバンク
  ・過疎市町村における情報化施策の先進事例
  ・新たな過疎対策法の制定に向けた動き
  ・過疎地域をめぐる動き     ・過疎地域は主張します!!
  ・過疎市町村のMAP検索

等があります。
当然気になる「過疎市町村のMAP検索」での山口県がコレです。
過疎市町村MAP山口県
山口県は北部地域に過疎市町村が集中しています。
予想通りですが、一市二町合併の美祢市・秋芳町・美東町も「過疎」です。
ちょっと考え込んでしまいそうなMAPです。

そして「全国過疎地域自立促進連盟」が発行している「過疎情報」。
この表紙に美東町が載っていました。
過疎情報 No.412 表紙
中には美東町長の随想も掲載されています。

「過疎」という言葉を嫌う人が多くいます。イメージが悪いのでしょうか。
ですが過疎地域が一転して、過密地域になることはないと思います。
自分たちの住む町を今後をどうするのか。
そこに住む限り、過疎と正面から向き合い、考える姿勢が大切です。
関連リンクはこちらを↓
  □ 過疎物語(kaso-net)
  □ 過疎物語(kaso-net) > 過疎情報 No.412 PDF
スポンサーサイト



テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報