山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝の雨は「強い雨」
大田川の15時くらいの様子
折角の日曜日ですが、生憎の雨です。
朝方に雨が強く降りましたが、長くは続きませんでした。
上の写真は、大田川の15時くらいの様子です。
かなり水量があるように見えますが、水位的には落ち着きを
取り戻しつつあります。
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県-土木防災情報システム(雨量・水位等の情報提供)
上記、県のWebサイトを定期的に見ていると、その動向がよく分かります。
赤郷の雨量局データ
↑赤郷の雨量局データ(過去24時間分の60分間毎の観測情報)ですが、
左の目盛りが「60分間雨量(mm)」、右の目盛りが「累加雨量(mm)」です。
これを見ると、7時頃に23mm・8時頃が20mmだったことが分かります。
集中的に降った状況が顕著に現れています。
河川の水位は下がりつつありますが、まだまだ通常時よりは多いので
あまり近づかない方が賢明だと思います。

ちなみに、天気予報でもよく聞く、「1時間雨量」がどれぐらいだと危険かを
知っていると便利です。(便利と言うか、ぜひ覚えておきましょう。)
 ○1時間に5mm以上10mm未満
   ・雨の音がよく聞こえ、たちまち水たまりができる。
 ○1時間に10mm以上20mm未満
   ・地面一面に水たまりができ、雨音で話し声がよく聞こえない。
   ・長雨の時は警戒が必要。
 ○1時間に20mm以上30mm未満 → 「強い雨」
   ・傘をさしていても濡れる。
   ・土砂降りで下水がたちまちあふれる。
   ・小河川は氾濫し、崖崩れの危険がある。
 ○1時間に30mm以上 → 「激しい雨」
   ・バケツをひっくり返したような激しい雨。
   ・危険なところではいつでも避難できる準備が必要。
   ・道路は川のようになり始める。
 ○1時間に50mm以上 → 「非常に激しい雨」
   ・傘は全く役に立たなくなる。
   ・車の運転は危険。
   ・土石流など、多くの災害が発生する。
 ○1時間に80mm以上 → 「猛烈な雨」
   ・息苦しい感じがして、圧迫感や恐怖感を覚える雨。
   ・大規模な災害の発生するおそれがある。

天気予報を聞いて、どのくらいの雨が降るのかが感覚的にでも分かると
対策が出来そうですね。
豪雨
スポンサーサイト
おいでませ山口DCへ
昨日の行事予定にも載せましたが、山口県では7月から9月まで、
JRグループ6社と協働して、全国に向けて山口県の魅力をPRする
大型観光振興策「おいでませ山口デスティネーションキャンペーン」が
行われます。
たくさんのイベントが行われ、皆さまを県内各地の観光地へと誘います。
今日は、その話題をいくつか紹介しましょう。
イベントガイドブック
↑イベントガイドブックです。
主要な観光地や道の駅、銀行等にも置かれています。
県内をエリアごとに分けて、観光地やイベントを紹介していて、
その中で美東は「宇部・秋吉台エリア」に属しています。
宇部・秋吉台エリア
掲載した写真や文字が小さいので、リンク先を参照して下さい。
美祢エリアでは「秋吉台」・「ナイトサファリ(秋吉台サファリランド)」・
「景清洞」・「秋吉台観光まつり(花火大会)」・「秋吉台エコツアー」・
「美祢市化石館」・「水神公園」・「秋芳の梨狩り」が紹介されています。
なお、「秋芳洞」は別のページにあります。
温泉では「湯の口温泉」・「於福温泉」のふたつ。
(どういう基準で選定されているかは分かりませんが・・)

新聞報道にもあったので、ご存知の方も多いと思いますが、
各地でPRイベントも開かれているようです。
大阪市のJR大阪駅であった、ホテル西の雅常盤の「おかみのミニ劇場」。
・・・・・・。
JR大阪駅を長年利用していた私には、「あの場所でやるか?」的な感想
ですが、まぁ、山口県に多くの方が興味を持って下されば良いでしょう。

同キャンペーンに伴い、企業もPRを行っています。
アサヒビールは独自なラベルで、25日から県内限定発売を開始しました。
アサヒビール 独自なラベル 県内限定発売
  山口県の豊かな自然と味、歴史をイメージしたロゴマークと
  オレンジ色のラインをあしらった。

もう少し派手でも良かったのかなと思いますが、もとの「スーパードライ」が
派手ではないので仕方がないでしょう。
そのうちに店頭で購入しようと思います。
ちなみに、県民限定の懸賞も行うそうです。

「サザエさん」のオープニングでもPRを行っていますが、
人気アニメの「名探偵コナン」もPRに一役買うようです。
名探偵コナン 萩・秋芳洞ミステリーツアー
期間限定イベント『名探偵コナン 萩・秋芳洞ミステリーツアー』が
予定されています。(平成20年7月1日~11月24日)
前回もそうでしたが、ツアー終了後、「週刊少年サンデー」誌面で発表され
テレビアニメで解答編を放送(11月下旬~12月初旬予定)されるのだと
知りました。
さあ、どんな展開になるのでしょう。(詳しくはリンク先、公式HPへ)
公式HPには、乗り換え場所となる美東の「大田中央バスセンター」に、
ツアーの記念撮影スポットができるとか・・。楽しみです。

県外の方はぜひこの機会に、山口県にお越し下さい。
そして『はじめてなのに、なつかしい。』を実感して欲しいと願います。
関連リンクはこちらを↓
  □ おいでませ山口 > デスティネーションキャンペーン
  □ アサヒビール > 地域情報 > 中国 > 山口DC
  □ 名探偵コナン 萩・秋芳洞ミステリーツアー公式HP
  □ みとう情報ナビ > 2008/05/19 紙芝居で山口を紹介しよう
  □ みとう情報ナビ > 2007/09/12 デスティネーションキャンペーン

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

7月のイベント・行事
今日は梅雨の中休みで、久しぶりに青い空を見ました。
まだ、この梅雨も明けていませんが、早めに7月のイベント・行事等を、
日付ごとに整理しておきましょう。
イベントによっては申込が必要な場合がありますので、
締切日にご注意下さい。
また、詳細については主催者にお問合せ下さい。

○7月1日(火)~9月30日(火)
  ■おいでませ山口 デスティネーションキャンペーン
    場所:全域
    □ みとう情報ナビ > 2007/09/12 デスティネーションキャンペーン

○7月4日(金)~8月17日(日) 11:00~16:00(休館:毎週 水・木曜)
  ■原田洋子写真展「東光寺歳時」
    場所:秋吉台フォトギャラリー 写創蔵(しゃくら)
    □ みとう情報ナビ > 2008/06/23 原田洋子写真展

○7月6日(日) 9:00~12:00
  ■「森の昆虫教室1」~カブトムシ~
    場所:秋吉台エコ・ミュージアム
    □ みとう情報ナビ > 2008/06/16 森の昆虫教室

○7月12日(土)~13日(日)
  ■「秋吉台ファミリーキャンプ 2」~親子でテントでのんびりと!~
    場所:山口県秋吉台少年自然の家
    □ みとう情報ナビ > 2008/06/05 秋吉台ファミリーキャンプ 2

○7月13日(日)
  ■秋吉台地域エコツアー①
    秋芳洞でキクガシラコウモリの子育てを観察
    集合場所:秋芳洞観光センター
    □ みとう情報ナビ > 2008/6/4 秋吉台地域エコツアー参加者募集

○7月19日(土) 13:00~
  ■第30回秋吉台観光まつり 「美祢市」合併記念高原花火大会
    場所:秋吉台及び秋芳洞入口周辺
    □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 観光イベントカレンダー

○7月20日(日) 10:00~14:00
  ■山口スポーツスター 缶コーヒーミーティング 4th
    場所:景清洞駐車場
    □ みとう情報ナビ > 2008/06/25 山口CCM 4th

○7月20日(日)
  ■秋吉台地域エコツアー②
    秋芳洞の洞窟生物を観察・秋芳洞の最深部を探検
    集合場所:秋芳洞観光センター
    □ みとう情報ナビ > 2008/6/4 秋吉台地域エコツアー参加者募集

○7月21日(日) 9:00~12:00
  ■「森の昆虫教室2」~クワガタムシ~
    場所:秋吉台エコ・ミュージアム
    □ みとう情報ナビ > 2008/06/16 森の昆虫教室

○7月26日(土)(~8月末までの土・日曜日)
  ■ナイトサファリ
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP

○7月27日(日)
  ■秋吉台地域エコツアー③
    「洞窟と伝説」物語を探るため洞窟を訪ねる・伝説を紙芝居で
    集合場所:秋芳洞観光センター
    □ みとう情報ナビ > 2008/6/4 秋吉台地域エコツアー参加者募集


紹介した以外にもあると思いますが、イベント・行事が盛りだくさんです。
(リンク・参考記事はイベント・行事の下に掲載しました。)
梅雨が明け、夏休みに子どもたちが入ると、賑やかになってきますね。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

山口CCM 4th
梅雨はまだまだ明けそうにありませんが、毎年梅雨明けには好天が
続きます。車でのドライブ、バイクでのツーリングには最適です。
秋吉台地区は、そのネームバリューと立地条件・周辺環境の良さから、
多くの人がドライブやツーリングで集まる場所です。
先月には「第5回WHITE STONE CAMP(ホワイトストーンキャンプ)in
秋吉台」が、秋吉台オートキャンプ場で開催されましたが、来月には
「山口スポーツスター 缶コーヒーミーティング 4th」が開催されます。

山口スポーツスター 缶コーヒーミーティング 4th
 (YAMAGUCHI CCM 4th ・ 山口CCM 4th
  日  時:平成20年7月20日(日)10:00~14:00
  場  所:景清洞駐車場(山口県美祢市美東町赤3108)
  入場料:不要

「CCMって何?」と、お思いの方は、下記リンク先をご覧下さい。

恒例になってきた景清洞駐車場での山口CCMです。
交通安全には十分留意してお集まり下さい。
地図リンクはこちらを↓(景清洞駐車場)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 空のいろ、風の名前。-スポーツスターの日々 > 2008/06/17
  □ スポとむぎぢると。。。 > 2008/06/07
  □ 広島のハーレーダビッドソン Fan BLOG > 2008/06/03
  □ みとう情報ナビ > 2008/05/09 WHITE STONE CAMP & CCM
  □ みとう情報ナビ > 2007/06/21 山口CCM(CCMとは?)
原田洋子写真展
今日は当ブログでの紹介が恒例になった、秋吉台フォトギャラリー
写創蔵で開催される、写真展のお知らせです。
原田洋子写真展「東光寺歳時」
原田洋子写真展「東光寺歳時」
   開催期間:平成20年7月4日(金)~8月17日(日)
   開催場所:秋吉台フォトギャラリー 写創蔵(しゃくら)
   開館時間:午前11時から午後4時まで
   休館日:毎週 水曜・木曜日
   入場料:無料
   撮影者:原田洋子
   出展数:半切30枚

開催期間が一ヶ月以上ありますので、四季折々の東光寺の表情を、
ぜひ、ご覧頂きたいと思います。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台フォトギャラリー 写創蔵)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台フォトギャラリー「写創蔵」
  □ みとう情報ナビ > 2007/03/25 フォトギャラリー写創蔵

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

あじさい祭はどうでしたか?
土曜、日曜と、よく降った雨でした。
美東では河川の増水も落ち着き、大きな被害もなかったようです。

この土日にはいろいろと行事・イベントが予定されていました。
○6月21日(土) 9:00~14:30
  ■秋吉台のお花畑プロジェクト1
    集合場所:山口県秋吉台少年自然の家
    □ みとう情報ナビ > 2008/05/30 エコ・ミュージアムの6月
○6月21日(土) 13:30~15:00
  ■県立大学公開講座(いきいき健康セミナー)
    場所:美東センター
    □ みとう情報ナビ > 2008/04/25 いきいき健康セミナー
○6月21日(土)~22日(日)
  ■あじさい祭
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP
○6月22日(日) 10:00~14:00
  ■第10回「まちの子はみんなわが子」
    場所:山口県秋吉台少年自然の家
    □ みとう情報ナビ > 2008/05/22 森のピザ屋さんとお手玉名人


屋内で行うには問題ありませんが、屋外でのイベントにはかなりの打撃が
あったのではないでしょうか。
「雨」と「紫陽花」は相性が良さそうですが、これだけ降れば、
客足も減ることでしょう。
秋吉台自然動物公園 サファリランドで行われた『あじさい祭』は
どうだったのでしょう。

早く梅雨が明けてくれると良いのですが・・。
紫陽花
アジサイに関して、こんな記事もありました。
  □ Yahoo!ニュース > アジサイの葉で食中毒(産経新聞)
たかが雨と侮るなかれ
よく降る雨です。
梅雨らしいと言えばそれまでですが、ちょっとまとめて降り過ぎです。
よく降る雨です
土砂災害・河川の氾濫等、身の周りに潜む危険にご注意下さい。
情報収集のために、下記リンクを貼っておきましょう。
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県 > 防災危機管理課 > 緊急災害情報
  □ 山口県-土木防災情報システム(雨量・水位等の情報提供)
  □ 山口県土砂災害危険箇所マップ
森の昆虫教室
梅雨の谷間というか、本格的な梅雨になっていないというか、
よく分からない最近の天気です。今日も鈍よりとした曇り空でした。

さて今日は、「秋吉台エコ・ミュージアム」7月の行事を紹介しましょう。
いつもは月末か月初めに案内が届くのですが、毎年7月の案内は
早いです。
その理由は、とても参加者の応募が多い、人気イベントだからでしょう。
「秋吉台エコ・ミュージアム」7月の行事
少し文字が小さいようなので、いつものように転記しておきましょう。
「森の昆虫教室1」~カブトムシ~
  開催日時:平成20年7月6日(日)9:00~12:00
                   (受付 8:50~9:00) 雨天決行
  場  所:秋吉台エコ・ミュージアム
  参加費:大人-200円・子ども-無料
  定  員:小学生以上の15グループ(グループ分けは抽選で決定)
  持参品:プラスチック製飼育ケース
  服装等:野外活動のできる服装(サンダル履き厳禁)・虫除けスプレー
  注  意:必ず、保護者同伴

この募集締め切りが6月30日(月)までで、
抽選結果のお知らせが7月2日(水)になります。
人気の秘密は「参加グループにはカブトムシをプレゼント」です。

そしてもうひとつ。
「森の昆虫教室2」~クワガタムシ~
  開催日時:平成20年7月21日(日)9:00~12:00
                   (受付 8:50~9:00) 雨天決行
  場  所:秋吉台エコ・ミュージアム
  参加費:大人-200円・子ども-無料
  定  員:小学生以上の15グループ(グループ分けは抽選で決定)
  持参品:プラスチック製飼育ケース
  服装等:野外活動のできる服装(サンダル履き厳禁)・虫除けスプレー
  注  意:必ず、保護者同伴

こちらの募集締め切りが7月14日(月)までで、
抽選結果のお知らせが7月16日(水)になります。
こちらは「参加グループにはクワガタムシをプレゼント」です。

『森の昆虫教室』は「カブトムシ」又は「クワガタムシ」のいずれかの
参加になります。
両方とも参加というのは出来ないそうなので、ご注意下さい。

人気のあるイベントで、以前申し込みをしようと思った時には満員でした。
昨今の昆虫バトルゲームのブームの影響かも知れませんが、人気の
秘密は、参加するとカブトムシやクワガタがプレゼントされるからでしょう。
田舎で育った私には、カブトムシやクワガタは珍しくありませんが、
今の子どもたちは目の色が変わるそうです。(なんとなく寂しい話ですが)
くれぐれも飽きたからと言って、ゲームのカードの様に、捨てないように・・。

詳細・お申し込みについては下記リンク先をご覧下さい。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台エコ・ミュージアム)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ AEM :秋吉台エコ・ミュージアム

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

小郡萩道路:鞍掛山トンネル工事
今日、山口県地方は梅雨入りしました。と、ニュースでは言いながら
終日、良い天気となりました。たぶん明日からは雨模様でしょう。

さて昨夜、現在工事が進む、地域高規格道路「小郡萩道路」の
「鞍掛山トンネル工事 地元説明会」が開催されました。
今日は小郡萩道路の情報第10弾として、この様子を紹介しましょう。
鞍掛山トンネル工事 地元説明会-1
出席者が思ったよりも少なかったのですが、まずはトンネル工事の
概要を列記しておきましょう。
■平成19年度 一般国道490号線道路改良(鞍掛山トンネル)工事
  工事場所:美祢市美東町長登字北平~同市美東町赤字下ノ川の間
  工   期:自 平成20年3月18日 ~ 至 平成22年3月28日
  工事内容:施工延長:L=1057.5m トンネル延長:L=1018.0m
  発 注 者:山口県美祢土木事務所(小郡萩道路建設室)
  請 負 者:清水建設・シマダ・大畑建設 特定建設工事共同企業体


「小郡萩道路」の中でも北側「大田絵堂道路」は、少し工事が遅れている
ような気がします。その中でも大掛かりな工事として「鞍掛山トンネル
工事」がやっと始まります。かなり調査に時間を掛けたようです。
発注者側の説明では、平成23年春には供用開始をしたいとのことでした。
  山口国体が開催される2011年(平成23年)までの供用開始
   (平成22年度末(平成23年3月末まで)には供用開始を目指す)

以前、当ブログで書いた↑通りです。
鞍掛山トンネル工事 地元説明会-2
トンネルの工事方法は一般的に良く知られているシールドマシンを使った
「シールド工法」ではなく、「NATM(ナトム)工法」で工事が行われます。
関連リンクはこちらを↓
  □ 北越メタル(株) > 製品紹介 > ロックボルト > NATMの概要

工事に付き物の問題点として、「音(騒音)」・「埃(粉塵)」・「臭気」そして
「井戸水・田畑への影響」が懸念されます。
そうした質問も出席者から多く出たので、皆が気にかけていることでしょう。
それ相応の対策をとっているようですが、現実的には工事が始まって
みないと、どういう影響が生じるか分かりません。
難しいところです。
鞍掛山トンネル工事 地元説明会-3
また、トンネル工事は平成20年9月から平成21年11月までの間、
昼夜工事となるそうです。これも近隣では未知の経験です。
私的には「音(騒音)」対策も大切ですが、工事車輌の増加に伴う
安全性の配慮をして欲しいと思っています。

「道路が出来て便利になるのだから、少しぐらい我慢しなさい。」的な
発想はないとは思いますが、いろいろな面に十分配慮して欲しいです。
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 2008/05/06 小郡萩道路⑨:概要
  小郡萩道路①~⑧は、⑨をご覧下さい。各記事へのリンクがあります。

理想は、工事中に見学会でも開催して頂けると、工事への理解が深まると
思いますし、滅多に見れない光景なので見てみたいものです。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

ミニ・フォーラム in なごみ
美東町真名の「田代台病院」で講演があることを知りました。
今日はその紹介です。
第4回 ミニ・フォーラム in なごみ
  ~ 高齢者の在宅生活を支えるために ~ パートⅡ

  日   時:平成20年6月15日(日)13:00~16:00
  場   所:田代台病院 デイ・ケア「なごみ」
  基調講演:「仏教から観る家族や地域について」
     桑羽 隆慈 先生(浄土真宗西本願寺派 正岸寺住職)
  事例報告1:八代地区「にこにこ会」の取り組み
     配川 治子 さん(元秋芳町民生委員)
  事例報告2:高齢者の現状と課題
     鶴井 清江 さん(美祢市秋芳地域包括支援センター 保健師)

「高齢者の在宅生活を支えるために」の副題が気になります。
これからの高齢化社会において、避けては通れない現実と向き合うため、
ぜひ、参加して頂きたい講演です。

また、各Webサイトから知り得た病院の概要も紹介しておきましょう。
医療法人(社団)豊美会 田代台病院
  方針・理念:
    認知症をはじめとする心や生活機能に障害をかかえるお年寄りの
    医療を行い、医療技術とサービスの向上を目指す。
    お年寄りに残された才能を生かし、保持しながら楽しく有意義に
    過ごせる医療を目標にしている。
    老年期精神障害についての啓蒙、予防、早期発見早期介入、
    地域復帰の活動を通して地域連携の充実を図る。
  住   所:美祢市美東町真名2941
  診療科目:精神科・神経内科・内科
  病院概要・精神科病床数:302床(指定病床数 0床)
  病棟機能:精神一般病棟(15対1) 精神療養病棟 認知症病棟
  施設基準等:重度認知症患者デイケア
  介護保険関連:訪問看護


地図リンクはこちらを↓(医療法人(社団)豊美会 田代台病院)
Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 社団法人 日本精神科病院協会 > 会員病院紹介 > 田代台病院

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

景清洞のケビン ご利用案内
以前何度か当ブログで、景清洞のケビンに関して紹介をしました。
このケビンのリーフレットが入手できたら、詳しくご紹介をしようと
考えていたのですが、どうもまだリーフレットが完成していないようなので
事前に「ケビンご利用案内」を今日は紹介しておきましょう。
ケビンご利用案内
  完   成:平成20年3月末 4棟
  構   造:木造平屋建て(山口県産木材使用)
  面   積:35㎡(約11坪)
         主な場所面積  食堂兼居間:11㎡ 寝室:8㎡ 台所:5㎡
         別に駐車スペース(長さ6m×巾3m)
         場内道路巾:3m
  貸出対象:家族単位(子ども会など社会教育団体含む。)
  料   金:1棟1泊 12,000円(休憩は出来ません)
  利用時間:チェックイン 午後3時 ~ チェックアウト 翌日午後1時
  定   員:4名(二段ベット式寝具付き[寝間着はありません]
            ベットメーキングはご利用者にお願いします。)
  設   備:水洗トイレ・洗面台・エアコン・テレビ・冷蔵庫・電気炊飯器・
         電気ポット・アイランド形キッチン・食卓テーブル(イス4脚)・
         簡単な料理に必要な鍋・食器類
      ※風呂・シャワーはありません。(入浴は景清洞トロン温泉の
        ご利用をお願いします。料金は別途必要となります。)
  禁止事項:・ペットの連れ込み
         ・室内での焼肉など多量の煙のでる料理・鍋物料理
         ・風が強い日でのケビン棟横や場内道路での焼き肉など
          炭、まきを使用する料理
         ・花火(花火は指定の場所でお願いします。
         ・室内での喫煙(防火及び室内保護のため)

ケビン4棟(定員各4名)
受付のところにある地図を撮りました。
これを見ると、ケビン4棟(定員各4名)にはそれぞれ名称があるようで、
「ふきのとう」・「りんどう」・「はぎ」・「なでしこ」と付けられています。

手前には以前からあったログハウスが1棟だけあります。
1棟では不足なので、今回の4棟増築に至ったのだと思いますが、
内部のレイアウト図も、受付にありましたので貼っておきましょう。
内部のレイアウト図
ログハウスはケビンよりも狭いので、1棟1泊 10,000円の料金です。
よく見るとログハウスには炬燵(こたつ)があるのが分かります。
両方とも内部に入ったことがないので、私には内観の感想は書けません。
多くの皆さまに利用して頂き、そして、内観をはじめ、使い勝手の
感想などをお寄せ下さい。お待ちしています。
地図リンクはこちらを↓(景清洞のケビン)
Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 2008/04/03 大正洞の桜と景清洞のケビン
  □ みとう情報ナビ > 2008/02/24 景清洞野営場ケビン工事中

現在、Webサイトでは情報の公開はなく、電話で問合せをして情報を得るか
直接出向くしかありません。これでは遠方の方には不便ですし、
「みとう情報ナビ」だけの紹介では不十分です。
何か策を講じて欲しいと感じています。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

サファリランドの「動物プリクラ」
先日、6月のイベント・行事を紹介した際、よく分からなかったのが
『サマーフェスティバル「秋吉台あじさい祭」』でした。
数年前までは、美東町・美東町観光課が「あじさいロード」を中心に
この名称で開催していた記憶がありますが、最近では秋吉台自然動物
公園 サファリランドが独自におこなっているようです。
名称も「サマーフェスティバル」と銘を打ってたものから、
単に「あじさいまつり」になっています。
○6月21日(土)~22日(日)
  ■あじさいまつり
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    遊園地内・沿道とアジサイ園に約20種500本のアジサイが
    咲き誇ります。アジサイの即売も致します。


そんなこんなで久しぶりにサファリの売店を訪れました。
そこで目に付いたのがコレ↓
サファリランドの「動物プリクラ」
なんと、プリクラです。
改めてサファリのHPを見ると、この「動物プリクラ」は昨年の8月8日から
登場しているようです。気が付きませんでした。
  サファリ系では初めて「動物プリクラ」。料金:1プレイ 500円。
「プリクラ」と呼んでいますが、これは通称で、
写真を見るかぎり、正式には「プリントシールマシーン」でしょう。
(厳密には「プリクラ」の正式名称の「プリント倶楽部」は商標なので、
あまり使わない方が良いのでは・・と思いつつ私も使います。)

このような「動物プリクラ」は他にもありますが、その施設特有の背景を
使用するので、世界でただひとつの「プリクラ」が撮れます。
「秋吉台自然動物公園 サファリランド」に来た記念として、動物と一緒の
プリクラを撮ってみてはいかがでしょうか。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台自然動物公園 サファリランド)
Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP
  □ 愛媛県立とべ動物園 公式Webサイト > 動物プリクラ

訪れた日、私は流石に一人では撮る勇気はありませんでした・・。
秋吉台ファミリーキャンプ 2
つい先日、「秋吉台少年自然の家」のイベント紹介をしましたが、
続けてパート2も募集しているようです。
前回は募集対象が「幼児(4歳・5歳)とその家族」でしたが、
今回は「小学生とその家族」になっています。
「秋吉台ファミリーキャンプ 2」~親子でテントでのんびりと!~
読み難いところを転記しておきます。
平成20年度 青少年教育施設活動促進事業
「秋吉台ファミリーキャンプ 2」~親子でテントでのんびりと!~
  開催日:平成20年7月12日(土)~13日(日)
  会  場:山口県秋吉台少年自然の家
  対  象:小学生とその家族
  定  員:40名程度
  参加費:大人(19歳以上)2600円(昼食代・施設利用料・保険料他)
        小人(18歳以下)2300円(昼食代・保険代他)
  申込期限:平成20年6月26日(木)必着
    (募集定員を超えた場合は抽選となります。ご了承ください。)
  主催者:山口県秋吉台少年自然の家


活動の内容としては、
  テント泊、バーベキュー、キャンプファイヤー、レクリエーション等
など、盛り沢山のようです。楽しそうですね。
幼児と違って小学生ぐらいになれば、自分のことは自分でできます。
得るものも多いかと思いますので、ぜひ、ご参加下さい。
申し込み先・方法や、詳細については主催者側サイトを参照下さい。
地図リンクはこちらを↓(山口県秋吉台少年自然の家)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県秋吉台少年自然の家
  □ 山口県HP > 報道発表 > 平成20年(2008年)5月22日

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

秋吉台地域エコツアー参加者募集
さて、恒例になってきた「秋吉台春のエコツアー」が終わり、
今度は7月からの「秋吉台地域エコツアー」が始まります。
現在、参加者を募集しているようなので、当ブログでも紹介しておきます。
Webサイトからの丸写し(一部抜粋)ですが、列記しました。
秋吉台地域エコツアー
①日本で秋芳洞以外では見ることが出来ないキクガシラコウモリの
  子育てを観察する。
  日時:平成20年7月13日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:2,000円  募集定員:20名(先着順)

②秋芳洞の洞窟生物を観察したり、秋芳洞の発達の歴史や最深部を
  本格的に探検する。
  日時:平成20年7月20日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:2,000円  募集定員:20名(先着順)

③「洞窟と伝説」物語を探るため夏涼しい洞窟を訪ねると共に、
  洞窟やその周辺にまつわる伝説を紙芝居などで楽しむ。
  日時:平成20年7月27日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:2,000円  募集定員:20名(先着順)

④秋吉台周辺の湧水の恵みで育った、豊かな味覚の野菜や魚を味わい、
  秋吉台ではソバの種まきをしドリーネ耕作を体験する。
  また、昆虫や植物を観察し夏休みの思い出作りをする。
  日時:平成20年8月3日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:大人3,000円・小人2,000円  募集定員:20名(先着順)

⑤日本最古の長登銅山跡を探索。世界最大の「奈良の大仏」に使われた
  銅の採掘坑道、製錬や運搬方法など奈良時代の匠の世界を考究する。
  また、地域の歴史や伝説、樹木等の観察をし、夏休みの自由研究を
  手助けします。
  日時:平成20年8月10日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:大人2,000円・小学生以下1,000円  募集定員:20名(先着順)

⑥秋吉台少年自然の家を基点に秋吉台の謎や不思議な現象及び
  草花など観察、ハイキングをとうして夏休みの自由研究の作品を作る。
  日時:平成20年8月17日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:2,000円  募集定員:20名(先着順)

⑦美祢市歴史民俗資料館起点に化石採集場で化石を採集する。
  採集場からは、約2億3000万年前の植物や昆虫の化石が産出します。
  日時:平成20年8月31日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:2,000円  募集定員:20名(先着順)

⑧カルストの恵みを五感で楽しむ。特別天然記念物に指定されている
  未開発の洞窟「中尾洞」で闇の世界を体験!。初秋のカルスト台地
  「秋吉台」の草原で秋の七草や草花を観察して、自然を満喫します。
  日時:平成20年9月7日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:3,000円  募集定員:20名(先着順)

⑨秋吉台周辺のウバーレ江原地区で人々の生活や杜様信仰にまつわる
  民話や歴史をたずねる。全国名水百選「別府弁天池」で名水を味わい、
  名水にまつわる紙芝居の公演を楽しむ。
  日時:平成20年9月14日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:2,000円  募集定員:20名(先着順)

⑩ラムサール条約登録湿地である秋吉台地下水系のうち、秋芳洞の
  水系を源流から秋芳洞口まで流れに沿って観察することにより、
  その貴重な自然遺産への理解を深める。
  日時:平成20年9月21日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:2,000円  募集定員:20名(先着順)

⑪美祢市の森の駅で里山の散策や小枝クラフト作り、
  名水にまつわる紙芝居の公演を楽しむ。
  日時:平成20年7月27日(日)
  集合場所:秋芳洞観光センター
  参加料:2,000円  募集定員:20名(先着順)

⑫【名水を楽しむ
  全国名水百選「別府弁天池」の名水でお茶やコーヒー等の飲み比べを
  して楽しむ。水辺の生け花を鑑賞し、地域の伝説や民話を聞いたり、
  紙芝居での公演を楽しめます。
  日時:平成20年7月27日(日)、8月3日(日)・10日(日)・
            8月・17日(日)・24日(日)・31日(日)
  集合場所:現地(別府弁天池)
  参加料:無料  募集定員:特になし(来場者全員)


気になるエコツアーがいくつもありますが、
昨年開催したツアーと似ているものもあります。
やはり人気のあったエコツアーは今年も開催されるのでしょう。
詳細・お申し込みについては下記リンク先をご覧下さい。
人気のあるエコツアーは、すぐに募集定員に達してしまいますので、
お早めにご予約下さい。
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 秋吉台地域エコツアー参加者募集

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

6月のイベント・行事
いつ梅雨入りしてもおかしくない天気が続く美東です。
当ブログでは時折、イベントの情報をお伝えしていますが、ある時期
整理しないと、書いている私でさえ忘れてしまう事が多いので、
6月のイベント・行事等を、日付ごとに整理してみましょう。
イベントによっては申込が必要な場合がありますので、締切日に
注意して下さい。また、詳細については主催者にお問合せ下さい。

○6月7日(土) 13:00~
  ■第11回厚東川源流 「秋芳八代ホタル祭り」
    場所:美祢市秋芳町八代
    □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 観光イベントカレンダー
○6月7日(土) 17:00~20:00(受付16:30~17:00)
  ■ドリームナイト・アト・ザ・ズー in Safari
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    □ みとう情報ナビ > 2008/04/19 ドリームナイト・アト・ザ・ズー
○6月8日(日) 14:00~14:30
  ■【KRY環境スペシャル】秋吉台 四季の花
    □ みとう情報ナビ > 2008/06/02 秋吉台 四季の花
○6月8日(日)
  ■おもいっきり美東体感塾
    場所:桂岩ふれあいセンター
    □ みとう情報ナビ > 2007/05/04 今年もやります
○6月14日(土)
  ■わくわく村ほたる見の会(予定)
    場所:美祢市秋芳町青景
    □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 観光イベントカレンダー
○6月21日(土) 9:00~14:30
  ■秋吉台のお花畑プロジェクト1
    集合場所:山口県秋吉台少年自然の家
    □ みとう情報ナビ > 2008/05/30 エコ・ミュージアムの6月
○6月21日(土) 14:00~16:00
  ■春季市民総社会参加活動
    場所:美祢地区全域
○6月21日(土) 13:30~15:00
  ■県立大学公開講座(いきいき健康セミナー)
    場所:美東センター
    □ みとう情報ナビ > 2008/04/25 いきいき健康セミナー
○6月21日(土)~22日(日)(予定)
  ■サマーフェスティバル「秋吉台あじさい祭」(未定)
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP
○6月22日(日) 10:00~14:00
  ■第10回「まちの子はみんなわが子」
    場所:山口県秋吉台少年自然の家
    □ みとう情報ナビ > 2008/05/22 森のピザ屋さんとお手玉名人
○6月24日(火)まで
  ■第2回 石見選抜写真展
    場所:秋吉台フォトギャラリー 写創蔵
    □ みとう情報ナビ > 2008/05/18 石見選抜写真展
○6月28日(土)
  ■美東町青少年育成町民会議総会
    場所:美東センター
○6月28日(土)~29日(日)
  ■「秋吉台ファミリーキャンプ 1」~親子でテントでのんびりと~
    場所:山口県秋吉台少年自然の家
    □ みとう情報ナビ > 2008/05/23 秋吉台ファミリーキャンプ 1
○6月29日(日) 9:00~12:00
  ■秋吉台のカタツムリ
    集合場所:秋吉台エコ・ミュージアム
    □ みとう情報ナビ > 2008/05/30 エコ・ミュージアムの6月

紹介した以外にもあると思いますが、イベント・行事が盛りだくさんです。
やはり楽しみなのは、約3000本の紫陽花が咲き誇る、
サマーフェスティバル「秋吉台あじさい祭」です。
まだ詳細が発表されていませんが、今年も可憐なアジサイが観れると
思います。ぜひ一度、お越し下さい。
(リンク・参考記事はイベント・行事の下に掲載しました。)

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

秋吉台 四季の花
さて今日は、テレビ放映の情報紹介です。
KRYで「環境スペシャル」と題し、「秋吉台 四季の花」が放映されます。

【KRY環境スペシャル】秋吉台 四季の花
  放映日:6月8日(日) 14:00~14:30
  日本最大のカルスト台地、秋吉台。
  日本の各地で草原が減少する中、秋吉台は山焼きによって600年の間
  草原が保たれ、四季を通じて様々な花が咲きます。
  その数1,000 種類以上。環境の変化などが原因で絶滅が危惧される
  草花も、秋吉台ではまだ数多く見られます。
  台上に咲く色とりどりの花を、四季を通じて記録しました。
  小さな花々には、様々なことを気付かされます。
  自然の造形美、芽吹きの力強さ、植物の法則性、日本人の生活との
  つながりの深さ…一方で、温暖化の影響や人間のエゴによる植物の
  減少も見られます。年間300 日以上秋吉台に通い、花の開花日を
  記録している中沢妙子さんのナビゲートで、四季の秋吉台へ誘います。


ぜひ、見て頂きたい番組です。
関連リンクはこちらを↓
  □ KRY山口放送 > 【KRY環境スペシャル】秋吉台 四季の花
  □ 日々の言の葉(ブログ) > 2008/06/02 思いをつなげる。
  □ たこさんの秋吉台日記(HP)
  □ たこさんの秋吉台日記(ブログ)

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

大金鶏菊
よく晴れた土日でしたが、明日からはまた雨のようです。
さて今日は、綾木高山の道路公園の対岸、金焼橋附近に咲き乱れる
花風景を紹介しましょう。
大金鶏菊-1
この花は『オオキンケイギク(大金鶏菊)』です。
生態系を崩すとして、2006年2月1日より「外来生物法」による
特定外来生物に指定され、栽培・補完・運搬・輸入・植栽が原則的に
禁止されることになった植物です。
大金鶏菊-2
キク科ハルシャギク属「オオキンケイギク」は、北アメリカ原産の帰化
植物であり、栽培されていたものが野化したものだそうです。
荒地に強いことから、河川の土手や河原を中心に繁茂し、在来の植物に
対して大きな影響を与える理由から、生態系を崩すと言われています。
「きらびやか」という花言葉を持つ花畑も、
そんな目で見てしまうと微妙です・・。
関連リンクはこちらを↓
  □ 岡山理科大学 総合情報学部 生物地球システム学科
    植物生態研究室(波田研) > オオキンケイギク

  □ 環境省 > 自然環境局 > 外来生物法
大金鶏菊-3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。