山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田上正富 写真展
今日は当ブログでの紹介が恒例になった、秋吉台フォトギャラリー
写創蔵で開催される、写真展のお知らせです。
田上正富 写真展「歳時光彩」~東北風景を紡ぐ~
田上正富 写真展「歳時光彩」~東北風景を紡ぐ~
   開催期間:平成20年9月5日(金)~9月30日(火)
   開催場所:秋吉台フォトギャラリー 写創蔵(しゃくら)
   開館時間:午前11時から午後4時まで
   休館日:毎週 水曜・木曜日
   入場料:無料
   撮影者:田上正富
   出展数:全倍40点


仙台や東京の富士フイルムフォトサロンで開催された時の、
撮影者の言葉がネットにありましたので、引用させて頂きます。
  日本海側に蜿蜒(えんえん)と広がる森林帯の自然形成は、対馬
  暖流がもたらす海洋性気象の影響を受け、8千年ほど前に定着し
  変わることなく永々続いてきたという。
  その環境の中で、樹木は幾十世代も継いで雪国特有の樹姿風景を
  見せている。この大自然の情景に惹き込まれるままに通った7年余り、
  野辺から山域へとかけ巡り、東北風景を紡ぎながら自然永劫のほんの
  一瞬を垣間見「歳時光彩」としてまとめた写真群を飾ります。


開催期間が一ヶ月近くありますので、ぜひ、ご覧頂きたいと思います。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台フォトギャラリー 写創蔵)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台フォトギャラリー「写創蔵」
  □ みとう情報ナビ > 2007/03/25 フォトギャラリー写創蔵
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

ふるさと美祢応援寄附金
一雨ごとに涼しくなりますが、予想以上の大雨にならなくて良かったです。

さて今日は「ふるさと納税」について書き留めておきましょう。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、
ふるさと納税
  ふるさと納税とは、任意の地方自治体(ここでは都道府県、市町村及び
  特別区)に寄付をすることで個人住民税の一部を控除できる制度。
  2008年4月30日の地方税法等の改正により、個人住民税の寄附金
  税制が大幅に拡充される形で導入された。地方自治体に対する
  寄附金のうち、5,000円を超える部分について、個人住民税所得割の
  概ね1割を上限として、所得税と合わせて全額が控除される。
  2008年中に寄付金をした場合は、2008年の所得税確定申告により
  税額控除がなされ、個人住民税は2009年度分が減額される。
  寄付の受け入れや具体的な手順については、各地方自治体が条例で
  指定する。

ふるさと納税
山口市などでは、クレジットカードでも寄附ができるようです。
美祢市もHP等を通じて、ふるさと納税(寄附)の呼びかけをしています。
詳しくは下記リンク先、美祢市のHPをご覧下さい。

成長して生まれ故郷を離れても、その地域に貢献することが出来る
メリットはありますが、デメリットや反対意見なども多くあるのも事実です。
もちろん、ふるさと納税(寄附)するかどうかは個人の自由です。
制度としては始まったばかりですが、遠方にいて故郷に貢献できる
システムは歓迎したいと思います。
関連リンクはこちらを↓
  □ 美祢市HP > ふるさと納税
  □ 山口県HP > 政策企画課 > ふるさと納税
  □ 総務省HP > 個人住民税の寄附金税制が大幅に拡充されました

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コナン in 大田中央
日中の吹く風が涼しくなってきました。
もう、真夏日になる日も少ないのではないかと思います。

さて今日は、「大田中央」を紹介しましょう。
大田中央バス停
大田中央バス停は美東のほぼ中央にあって、バス路線の新山口駅
方面、萩・長門方面、秋芳洞方面に於いて大きな役割を果たしています。
近年は長距離バスの利用も多く、ここから広島・大阪・東京方面にも
路線が延びています。便利になりました。
ですが掲載した写真のように、数十年前からその姿を変えていません。
今も昔と変わらぬ佇まいです。
美東の懐かしい風景の代表と言うか、今では哀愁すら感じさせますね。

ネットで検索すると、
大田中央バス停
  現在の正式名は「大田中央(おおだちゅうおう)」バス停だが、
  建物には「大田バスセンター」の看板がある。
  開業は昭和21年11月8日。
(美東が町になったのは昭和29年10月)
  当時は「大田中央(おおたちゅうおう)停車場」となっていた。
  「停車場要覧昭和60年版」によると、「おおた」と濁っていないが、
  集落名としては「おおだ」と濁るのが正しい。
  防長交通と中国JRバスが乗り入れており、以前は「大田中央駅」として
  日交観の委託によりJRバスの乗車券も発売していたが、現在は防長
  交通の乗車券とバスカードのみを販売。

停車場とは鉄道における駅を指すと思うのですが、鉄道のないエリアでは
同じ役割・使命があったのでしょう。
(補足・修正があります。当記事の末尾に追加しました。)

この大田中央は、以前紹介したように、期間限定イベント『名探偵コナン
萩・秋芳洞ミステリーツアー』の乗り換え場所になっています。
中に入って見ると・・・
コナン記念撮影スポット
コナンのレギュラー陣による記念撮影スポットがありました。
しかし、背景にも気を配って欲しいと思うのですが・・・
あたまの体操に挑戦!
こちらは、その横にあった「あたまの体操に挑戦!」です。
カウンターにクイズが置いてあるのですが、バスの乗り換え待ち時間を
有効に使って挑戦してみて下さい。
ちなみに問題は全部で8問あるのですが、山口県に関した2問を少しだけ
紹介しておきましょう。
  問3(難易度1)
    山口県は「A」「B」どちらのグループに入るでしょう。
      「A」:島根県・愛媛県・香川県・沖縄県
      「B」:福岡県・岡山県・鳥取県・奈良県
  問4(難易度1)
    萩に行く途中、看板が落ちていました。
    看板には「710」と書いているように見えます。
    さて、何の店の看板でしょう?

これからツアーを楽しむ方のために、正解は書かない方が良いでしょう。
ぜひ、ツアーにもご参加下さい。(ツアーは平成20年11月24日まで)
地図リンクはこちらを↓(大田中央)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ おいでませ山口 > デスティネーションキャンペーン
  □ 名探偵コナン 萩・秋芳洞ミステリーツアー公式HP
  □ 防長交通株式会社
  □ みとう情報ナビ > 2008/06/27 おいでませ山口DCへ

それにしても3枚目の写真。
年代モノの時計が写っています。ちゃんと動いていましたが、
振り子式の掛け時計が公共交通機関に置いてあるっていうのも、
ある意味スゴイですね。
コナンより、こっちに目が行ってしまいました。

8月28日追記
「開業は昭和21年11月8日」と書きましたが、当時は別の場所にあった
ようです。現在は大田川沿いの道路を走っていますが、その道路が出来る
までは大田市街地を走っており、当然、バス停も市街地側内にありました。
当時は防長と国鉄で、駅(バス停)の位置も異なっていたそうです。現在の
ようなバイパス的な道路が整備されたのは昭和39年12月のことでした。
陰陽連絡道路 萩・小郡間整備完工
上記は「美東町史」から借用した写真ですが、横断幕には『陰陽連絡道路
萩・小郡間整備完工』と読み取れます。これにより、バス路線の変更に
合せて「大田バスセンター」は建てられたようです。
これは一個人(平田与一氏)が計画され、敷地は町へ寄付されるとともに、
建物も自費で建設し町に寄付し、営業権を確保されているそうです。
ちなみに、ゼンリン住宅地図では今も「大田バスセンター」の表記に
なっています。

乗合バスの最初としては、大正2年(1913)6月10日に萩自動車交通社が
萩~小郡間の営業を開始したそうです。
「防長交通株式会社年表」によれば、「萩~大田~小郡間12里6丁、片道
3時間、運賃2円28銭」とあります。当時の広告には「小郡萩間、唯一ノ
交通機関タル乗合自動車ハ十二里ノ行程、僅ニ二時間余、迅速安全清潔
ニシテ乗心持宜ロシキハ既ニ定評アリ」と記されていたそうです。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

農山漁村地域力発掘支援
最近では日中のセミの鳴き声よりも、夜のコオロギの鳴き声の方が増えて
きた気がします。夏も終わりに近づいていますね。
そう言えば、この夏は台風が上陸しませんでした。珍しいことです。

さて皆さんは『農山漁村地域力発掘支援モデル事業』なるものを
ご存知でしょうか。「農山漁村」は「ふるさと」と読みます。
農山漁村地域力発掘支援モデル事業
地域力(地域資源と人材)を発掘し、農山漁村を活性化
  本事業は、農山漁村にある有形無形の地域資源と、それを活用し地域
  づくりを行う人材(地域協議会)を「地域力」として捉え、これを発掘し、
  その立ち上がりを支援することで持続可能である農山漁村の実現を
  目指します。

農林水産省が本年度から五ヶ年で取り組む事業ですが、簡単に言うと、
「5年間、返還不要の補助金を出すので、地域が「自立」出来る準備(地域
に力をつける)をしなさい。更にその先、5年間は補助金なしで「自立」が
維持出来るようにしなさい。」というものです。
詳細については文末のリンク先を見て頂けると、よく分かります。

新聞報道では、
  同事業は地域住民や都市住民、NPO、企業などの多様な主体を地域
  づくりの新たな担い手としてとらえ、農山漁村の生活空間を協働で
  保全、活用するモデル的な取り組みを支援する。
  農山漁村の自立による活性化を目指し、地域協議会の立ち上げから
  今後五年間の実践活動について、一地区につき上限計千百万円を
  助成する。

と、あります。成果を出さなければならない事業です。
前5年、後5年、計10年は良好な成果を出し続けなければいけません。

既にこの事業、県内で採択された地区(地域協議会)は、十地区です。
  【下関市】貴和の里活性化協議会(仮称)
  【下関市】農山漁村「ゆたかなしものせき」地域協議会(仮称)
  【山口市】仁保地区地域協議会(仮称)
  【萩  市】萩市旭農山漁村協議会(仮称)
  【萩  市】三見ふるさとづくり協議会(仮称)
  【岩国市】やましろ地域協議会(仮称)
  【長門市】みんなに誇れる青海島づくり推進協議会
  【美祢市】赤郷地域ふるさとづくり協議会(仮称)
  【周南市】ふるさと周南交流・定住促進協議会(仮称)
  【上関町】地域協議会「祝島丸」

美祢地区の美東では『赤郷地域ふるさとづくり協議会(仮称)』が採択
されました。これからが大変でしょうが、頑張って欲しいと思います。
当ブログも「地域振興に携わる人々の応援を全国に発信しています」と
謳っていますので、今後の経過を取り上げていきたいと思います。
関連リンクはこちらを↓
  □ 農林水産省 > 農山漁村(ふるさと)地域力発掘支援モデル事業

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

鞍掛山トンネルパンフレット
全国的なお盆の帰省ラッシュが落ち着くと、すっかり涼しさを感じるように
なりました。と、言っても早朝や夜間に限りますが、日中はまだまだ暑い
日が続きそうです。
当ブログも遅いお盆休みを頂いて、今日から再開です。

さて今日は、現在工事が進む地域高規格道路「小郡萩道路」の
情報第11弾として、「鞍掛山トンネル」を再度紹介しましょう。
鞍掛山トンネルパンフレット
正確には「地域高規格道路小郡萩道路 一般国道490号線道路改良
工事」の一部、鞍掛山トンネル工事です。
パンフレットの表紙右側中央には、掘り始めたトンネルが分かります。
こうして見ると小さいような気がしますが、道路幅員は7.0mあります。
事業概要と工事概要
上記は事業概要と工事概要です。
特に目新しいことはなかったので詳細については割愛しますが、
工期は平成22年3月28日となっていますね。実現に期待しましょう。

さて、1kmを超えるトンネルの断面や地質縦断図ですが、
トンネルの断面や地質縦断図
ブログに掲載するには小さくしないと入らないのが残念です。
本来はこれを今日の目玉にしたかったのですが・・・。
地質縦断図を見ると、かなりの調査をして工事に着手しているようです。
ともあれ、こうしたパンフを作成していること自体に驚きました。
やはり地域住民への理解と、工事への認識を高めるためなのでしょう。
トンネルができるまで
今後も安全でスムーズな工事展開を期待しています。
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 08/06/10 小郡萩道路(10):鞍掛山トンネル工事
  □ みとう情報ナビ > 08/05/06 小郡萩道路(9):概要
  小郡萩道路(1)~(8)は、(9)をご覧下さい。各記事へのリンクがあります。

8月25日追記
トンネルの断面や地質縦断図(拡大)
画像をクリックすると、拡大した写真が見れます。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

秋吉台お月見コンサート
本格的にお盆の帰省シーズンがやってきました。
これから帰省される方は、安全運転に心がけましょう。

さて、少し早い告知ですが、遅いよりは良いだろうという事で、
今日は「山口県秋吉台少年自然の家」の9月のイベントを紹介しましょう。
「秋吉台お月見コンサート」~虫の音と共に~
読み難いところを転記しておきます。
平成20年度 夢づくり自然体験活動事業
「秋吉台お月見コンサート」~虫の音と共に~
  開催日:平成20年9月13日(土)~14日(日)
  会  場:山口県秋吉台少年自然の家
  対  象:幼児(4・5歳児)とその家族
  定  員:60名程度
  参加費:大人 2,400円(食事代・保険代・施設利用料・その他)
        小人 2,000円(食事代・保険代・その他)
  申込期限:平成20年8月28日(木)必着
    (募集定員を超えた場合は抽選となります。ご了承ください。)
  主催者:山口県秋吉台少年自然の家


活動の内容としては、
  ファミリーコンサート・レクリエーション・宝探しハイク等
など、盛り沢山のようです。楽しそうですね。
ぜひ、ご参加下さい。
申し込み先・方法や、詳細については主催者側サイトを参照下さい。
地図リンクはこちらを↓(山口県秋吉台少年自然の家)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県秋吉台少年自然の家
  □ 山口県交響楽団公式サイト
     ↑打楽器のスペシャリスト、川手つや子さんとそのユニットによる
       演奏も必見です。

お知らせですが、しばらく不在しますので更新はお休みです。
また、その間にコメントを頂いた場合は、お返事が遅くなりますので、
ご了承下さい。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

WEBカメラが道の駅に
北京でも熱い戦いが繰り広げられていますが、こちらも暑い日が続きます。

さて、当ブログへ投稿された情報によると、
美東町大田の「サィサィみとう」がWEBカメラを導入されたそうです。
WEBカメラの映像
これがその映像ですが、7月20日(日)頃には既に設置されたようです。
カメラが回転し(自分で操作も可)、何ヶ所かが見れるのですが、それから
判断すると、道の駅と大田川河川公園との間に立っているようです。
映像は、キヤノンのネットワークカメラ(WebView Livescope)を使用して
いると思われます。キヤノンのWebViewを使った「街角中継サイト」は
便利ですから、ここでも活用されたのでしょう。

もともと美東・秋吉台地域には、秋吉台ライブカメラがあったのですが、
設置してあった建物の解体に伴って、なくなってしまいました。
道の駅は、動きがあって混雑状態も分かるので、設置するには
最適なのかも知れません。
リアルタイムに見る事が出来ますので、ぜひご覧頂きたいと思います。
関連リンクはこちらを↓
  □ サィサィみとうのホームページ
  □ 株式会社 モリイケ(山口市)
  □ みとう情報ナビ > 2007/03/01 秋吉台にライブカメラを再び

情報を提供して頂いた、綾木出身の宮崎様、ありがとうございました。

ちなみに・・・
サィサィみとうのホームページでは「ウェブキャメラ」と呼んでいて、
表示されるテロップ(キャッチフレーズ)が毎回変わります。
「道の駅みとうの車窓から」・「道の駅みとうに元気を分けてくれ!」・
「君は今の道の駅みとうを見る」・「問われて名乗るもおこがましいが、
うまれは道の駅みとう」・「道の駅みとうに乾杯」とかが表示されるのですが
「道の駅みとうでWEBカメラからミサイルまで何でもそろえてみせるぜ!」と
いうのはチョットどうかと・・・。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

凱旋キャンペーン
お盆が近づく今週末からは、故郷への帰省が徐々に始まります。
帰省すること自体は渋滞や長時間の移動等、大変な面が多いので
故郷では、のんびりと過ごして欲しいと思います。
この方も故郷への帰省を兼ねていますが、連日お忙しいようです。
今日は美東町が生んだ歌姫「入山アキ子」さんを紹介しましょう。
当ブログを長く読んで下さっている方はご存知でしょうが、
美東町大田出身の演歌歌手です。

今夜は「第28回美東町ふるさと夏まつり」が開催されますが、そのゲストと
して出演されるのをかわきりに、多忙なスケジュールが続くようです。
その多忙なスケジュールのうち、美祢市に関するものをピックアップして
おきましょう。
凱旋キャンペーン
 ○8月9日(土) 18:20~
   第28回美東町ふるさと夏まつり(大田運動場)
 ○8月13日(水) 13:00~
   入山アキ子歌謡ショー(道の駅 おふく)
 ○8月13日(水) 18:00~
   おふく十三夜祭(於福中第2グランド)
 ○8月14日(木) 20:00~
   第11回厚保ふるさと夏祭り(厚保公民館)
 ○8月18日(月) 18:00~
   第1回後援会の集い(道の駅みとう レストラン「西のやすらぎ古那」)

この他にも、山口市・美祢市・防府市・山陽小野田市・岩国市等を、
ショーやキャンペーンで回られるので大忙しですね。
体調管理には気を付けて、頑張って欲しいと思います。
応援しています。
関連リンクはこちらを↓
  □ 艶歌な看護師倶楽部~入山アキ子
  □ 入山アキ子のブログ日記
  □ 入山アキ子・白革の手帳♪
  □ 道の駅 おふく
  □ みとう情報ナビ >2006/12/30 応援しています

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

「ドラッグセガミ 美東店」オープン
今日’08年8月8日は全世界が注目する「北京オリンピック」が始まります。
開会式は、中国標準時2008年8月8日午後8時8分に行われる予定です。
日本では「八(8)」は、末広がりで縁起の良い数字とされていますが、
中国においても、お金持ちを意味する字と発音が同じであることから、
縁起の良い数とされているそうです。(Wikipediaより)
意図的にこの日に開会式をもってきたようですね。

さて、これに近いのが日本標準時2008年8月8日午前8時にオープンした
「ドラッグセガミ 美東店」です。待望のドラッグストアチェーン店です。
美東店は、山口県では9店舗目となるそうです。
ドラッグセガミ 美東店
この写真は知人から頂いた、本日の様子です。オープンの幟が
立っていて賑やかになりました。以前の空き店舗のままではちょっと・・。

営業時間は午前8時から午後8時。
他のセガミ店舗と比べると、朝の開店が早く、夜の閉店も早いようです。
これも地域の生活スタイルの違いなのでしょう。
(妙に納得してしまいました。)
ドラッグセガミ 美東店 店内案内図
参考までに、今朝の新聞折込広告に掲載があった店内案内図です。
近々に行ってみたいと思います。
地図リンクはこちらを↓(ドラッグセガミ 美東店)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ セガミメディクス株式会社
  □ みとう情報ナビ > 2008/01/10 コーナン 美東店の閉店
  □ みとう情報ナビ > 2008/07/11 旧コーナン店舗 動き出す
  □ みとう情報ナビ > 2008/07/16 記事の訂正
クモの秘密を探る
日中、通り雨が降ると、「ス~」と気温が下がるのが分かりました。
適度な雨は作物にとっても、私たちにとっても大切だなと感じます。
(ちなみに15時には、28mm/hの強い雨を記録しています。)

さて今日は県立山口博物館が主催のイベントを紹介しましょう。
動物観察会(第2回)「クモの秘密を探る」
  日時:平成20年8月30日(土) 9:00~12:00
  集合場所:美祢市美東町 長者ヶ森駐車場
  観察場所:秋吉台
  主催:山口県立山口博物館
  内容:クモの行動や生態の観察
  講師:増原啓一(日本蜘蛛学会会員)・田中浩(山口県立山口博物館)
  対象:一般県民(小学生以下の場合は保護者同伴)
  定員:20人(希望者多数の場合は抽選)
  申込締切:8月20日(水)まで(当日必着)
  問合せ:山口県立山口博物館 「動物観察会」係


このイベントの目的は、
   クモは糸や網を使って餌を確保する動物である。クモがどんな生活を
   しているかじっくり観察し、自然のおもしろさや楽しさを体験する。

なんだ、そうです。
「クモ」が気持ち悪いと敬遠する人もいるでしょうが、こうした機会は
あまりありませんので、ぜひ参加してみては如何でしょうか。
尚、申し込みの方法・問合せは、主催者側へお願いします。
地図リンクはこちらを↓(長者ヶ森駐車場)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県立山口博物館
  □ おふくかんさつの森・・・講師である増原啓一さんのサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コウモリを聴き 星を観る
関東地方ほど降るのは余計ですが、少し雨が欲しいところです・・・。
暑い日が続きますね。
さて今日は、「秋吉台エコ・ミュージアム」8月の行事を紹介しましょう。
「秋吉台エコ・ミュージアム」8月の行事
少し文字が小さいようなので、いつものように転記しておきましょう。
コウモリの観察(コウモリの声を聴こう)
  開催日時:平成20年8月10日(日)17:30~20:00
  集合場所:秋吉台エコ・ミュージアム
  観察場所:景清洞入り口
  参加対象:小学生以上(18才以下は保護者同伴)
  参加費:無料
  定  員:30名
  持ち物:懐中電灯
  共  催:秋吉台科学博物館

ねぐらを飛び出すコウモリを観察したり、コウモリが出す超音波を
バットディテクターと呼ばれる機器を使って、聴いてみたりと
貴重な体験が出来ますよ。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台エコ・ミュージアム)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ AEM :秋吉台エコ・ミュージアム
  □ 秋吉台科学博物館

そしてもうひとつ。
スターウィーク!「秋吉台で☆を観よう」
  開催日時:1回目:平成20年8月3日(日) 20:30~
         「木星と夏の星雲・星団を見よう」
         2回目:平成20年8月30日(土) 20:00~
         「木星・天王星・海王星と夏の星雲・星団を見よう」
  集合場所:秋吉台 長者ヶ森駐車場
  参加対象:どなたでもご参加できます(中学生以下は保護者同伴)
  参加方法:開催日当日 現地集合(曇天・雨天の場合は中止)
  参加費:無料
  持参品:懐中電灯
  主  催:菊川町星を観る会

第1回目は既に過ぎてしまいましたが、夏の終わりを惜しむ月末にも
開催が予定されています。
秋吉台は周囲に光源がないので、こうした観測会には最適の場所です。
予約等が必要ないので、気楽に参加して下さい。
詳細・お申し込みについては下記リンク先をご覧下さい。
地図リンクはこちらを↓(長者ヶ森駐車場)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 菊川町星を観る会 応援するホームページ
  □ みとう情報ナビ > 2007/11/16 秋吉台で星を見よう!

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

「MTB race in 秋吉台」休止
さて、昨日は「8月のイベント・行事」を日付ごとに並べて紹介しましたが、
美東・秋吉台地域の各サイトを調べているうちに、ふと気が付きました。
真夏の秋吉台で恒例になってきた、「MTB race in 秋吉台」がありません。
どうしたのでしょうか。

「MTB race in 秋吉台」休止のお知らせ
  いつも大会を楽しみにしていただいている参加者の皆様、また大会を
  支えていただきました各関係者の皆様、日々のご協力と応援ありがとう
  ございます。前回の第6回大会においても皆様のご参加、ご協力により
  すばらしい大会が出来たとレースと役員一同、感謝しております。
   しかしながら、第6回のレースを終え大会の運営を反省していく中で、
  コースマーシャルの人数の確保や大会における事故等に対応する
  スタッフの養成等が進んでいないことなど多々問題があることを踏まえ、
  次回第7回の大会を一次休止することとしました。
   この大会は皆様と共につくり年々良い形になっているという自覚も
  ありましたので休止という結果は非常に残念ではありますが、これは
  更によりよい形で皆様を美祢地域にお迎えできればと考えての決定
  ですので、申し訳ありませんがご理解とご協力をお願いいたします。
   皆様になるべく早い形でお会いできるよう役員一同努力してまいり
  ますのでよろしくお願いいたします。
                    第6回 MTB race in 秋吉台 実行委員長

第6回のレースで何が起こったのかは知りませんが、とても残念です。
起伏の激しいコースで、かつ気持ちの良い高原のコースですが、
知名度が上がれば、年々規模が大きくなっていきます。運営に関して
難しい点が多いかと思いますが、ぜひ再開して欲しいと願います。
関連リンクはこちらを↓
  □ MTB race in 秋吉台 - マウンテンバイクレース大会

今日の一枚。
「平成20年度 新嘗祭上納 献穀米お田植え式」の田
5月24日に行われた「平成20年度 新嘗祭上納 献穀米お田植え式」の
田です。こんなに大きくなりました。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

8月のイベント・行事
何度かお伝えしたコーナン美東店跡地の「ドラッグセガミ 美東店」は、
8月8日(金)にオープンが予定されているようです。
個人的には非常に楽しみにしています。

さて今日は美東・秋吉台地区の、8月のイベント・行事等を日付ごとに
整理しておきましょう。(既に数日過ぎていますので、4日からです)
イベントによっては申込が必要な場合がありますので、締切日に
ご注意下さい。また、詳細については主催者にお問合せ下さい。

○8月7日(木)
  ■大田七夕祭
○8月7日(木)~10日(日) 3泊4日
  ■自然にいどむ!~秋吉台サマーキャンプ~
    場所:山口県秋吉台少年自然の家
    □ 山口県秋吉台少年自然の家 公式HP
○8月9日(土) 18:15~21:30
  ■第28回美東町ふるさと夏まつり
    場所:大田運動場
○8月9日(土) 日没後(19:20~19:50)~21:00頃(雨天中止)
  ■ナイトサファリ night safari
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP
○8月10日(日)
  ■薬王寺観音様 滝まつり
    場所:綾木薬王寺
○8月10日(日) 17:30~20:00
  ■コウモリの観察(コウモリの声を聴こう)
    場所:景清洞(集合:秋吉台エコ・ミュージアム)
    □ AEM :秋吉台エコ・ミュージアム
○8月10日(日) 18:00~
  ■第23回 真長田ふるさとまつり
    場所:真長田定住センター
○8月10日(日)
  ■秋吉台地域エコツアー
    日本最古の長登銅山跡を探索。世界最大の「奈良の大仏」に使わ
    れた銅の採掘坑道、製錬や運搬方法など奈良時代の匠の世界を
    考究する。また、地域の歴史や伝説、樹木等の観察をし、夏休みの
    自由研究を手助けします。
     集合場所:秋芳洞観光センター
    □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 秋吉台地域エコツアー参加者募集
○8月13日(水) 18:00~21:30
  ■第27回赤郷夏まつり
    場所:赤郷交流センター
○8月14日・15日・16日 日没後(19:20~19:50)~21:00頃(雨天中止)
  ■ナイトサファリ night safari
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP
○8月16日(土)
  ■銭屋柱松行事
    □ みとう情報ナビ > 2008/07/24 火祭り 銭屋柱松
○8月17日(日)
  ■秋吉台地域エコツアー
    秋吉台少年自然の家を基点に秋吉台の謎や不思議な現象及び
    草花など観察、ハイキングを通して夏休みの自由研究の作品を作る
     集合場所:秋芳洞観光センター
    □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 秋吉台地域エコツアー参加者募集
○8月17日(日)
  ■絵堂観世音祭
○~8月17日(日) 11:00~16:00(休館:毎週 水・木曜)
  ■原田洋子写真展「東光寺歳時」
    場所:秋吉台フォトギャラリー 写創蔵(しゃくら)
    □ みとう情報ナビ > 2008/06/23 原田洋子写真展
○8月23日(土) 日没後(19:20~19:50)~21:00頃(雨天中止)
  ■ナイトサファリ night safari
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP
○8月24日(日)
  ■赤郷一ツ橋地蔵尊祭
○8月24日(日) 17:00~
  ■「光と闇の祭典」Night in 秋吉台
    場所:カルスト展望台前
    □ みとう情報ナビ > 2008/07/25 「光と闇の祭典」Night in 秋吉台
○8月24日(日)
  ■切畑柱松・地蔵講
○8月25日(月)
  ■綾木どじょう森祭
    □ みとう情報ナビ > 2007/04/27 どじょう森様
○8月30日(土) 9:00~12:00
  ■動物観察会(第2回)「クモの秘密を探る」
    観察場所:秋吉台
    □ 山口県立山口博物館
○8月30日(土) 日没後(19:20~19:50)~21:00頃(雨天中止)
  ■ナイトサファリ night safari
    場所:秋吉台自然動物公園 サファリランド
    □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP
○8月30日(土) 20:00~
  ■スターウィーク!「秋吉台で☆を観よう」
    2回目:「木星・天王星・海王星と夏の星雲・星団を見よう」
    場所:秋吉台 長者ヶ森駐車場
    □ 菊川町星を観る会 応援するホームページ
○8月31日(日)
  ■秋吉台地域エコツアー
    美祢市歴史民俗資料館起点に化石採集場で化石を採集する。採集
    場からは、約2億3000万年前の植物や昆虫の化石が産出します。
     集合場所:秋芳洞観光センター
    □ 秋吉台・秋芳洞観光サイト > 秋吉台地域エコツアー参加者募集


紹介した以外にもあると思いますが、8月はイベント・行事が多い月です。
(リンク・参考記事はイベント・行事の下に掲載しました。)
夏休みも長いようで「あっ」と言う間です。
大いに美東・秋吉台地区で楽しんで下さい。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。