山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の好きな道
国交省中国幹線道路事務所が2003年度から人気投票を実施している
「私の好きな道」というコンテストがあります。
これは中国地方5県の中で、応募・投票・選定されるものなのですが、
沿道の景観や歴史・街並みの美しさなどを総合的に審査されるものです。
主催の目的を転記すると
  日頃「道」を利用されているみなさんが、どのような「道」を「良い道」、
  「好きな道」と感じているのか。「道」を利用するみなさんと一緒に中国
  地方の道づくりを考え、また日頃使っている「道」になお一層の愛着を
  もっていただくことを目的に、平成15年より毎年「私の好きな道」を
  募集しています。
県内では角島大橋や萩往還道が毎回応募が多いようです。
そんな中、「美東町の道が好きだ」ということで、応募される方が
いらっしゃるのは嬉しいですね。
応募が多いのはやっぱり「県道32号線秋吉台道路」です。
別名「秋吉台カルストロード」と呼ばれ、四季を通じて様々な風景を
作り出すこの道は、行ってみないと体感できないものがあります。
ですが、カルストロードと同様に応募が多い道が真名湯ノ口にもあります。
県道28号線小郡三隅線 湯ノ口交差点を北に進んだ所にある、
メタセコイアの並木風景がそうです。
湯ノ口交差点北 メタセコイアの並木
四季を通じて新緑や紅葉、冬は雪景色が楽しめます。
この風景をご存知の方も多いかと思います。上の写真は過去応募された
ものを、説明用に拝借しました。(無断ですみません)
写真撮影スポットとしては道路標識や看板が入ってしまうのが残念です。
更に欲を言えば両側にあればもっと良い景観をつくっただろうと思います。
何故ここに、これだけのメタセコイアの並木があるのかは知りませんが、
この道を通る度に季節の移り変わりを感じます。

「私の好きな道」では今年も好きな道を募集しています。
応募の締切は11月30日までです。
応募された作品は、中国幹線道路調査事務所のホームページで紹介し、
さらに募集終了後、作品の中からホームページ上での人気投票により、
上位20名の方に素敵なプレゼントを進呈されるそうです。
何気なく通っている美東の道も、
そんな目で見ると違ってくるのではないでしょうか。
地図リンクはこちらを↓
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 私の好きな道
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
萩往還萩往還(はぎおうかん)は、江戸時代に整備された街道の一つ。長門国の城下町である萩(現在の山口県萩市)と周防国三田尻(現在の山口県防府市)とをほぼ直線に結ぶ全長約53kmの街道であった。関ヶ原の戦いで敗れた毛利氏が萩城に居を移した後の慶長9年(1604年)、
2007/08/01(水) 10:10:49 | 街-NAVI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。