山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カキツバタが見頃
二反田のカキツバタ-1
美東町の町花にも指定されている「カキツバタ」が開花し始めました。
ここは『二反田ため池の湿地植物群落(カキツバタ自生群落他)』と
いいますが、昭和51年に県の自然記念物に指定され、昭和58年には
美東町の指定文化財(天然記念物)になっています。

久しぶりに現地へ行ってみると、新しい説明板が立っていました。
二反田のカキツバタ-2
転記しておきます。
■町指定文化財(天然記念物) 二反田ため池の湿地植物群落
  このため池には、約15種類の植物があり、カキツバタコウホネ
  湿地帯のオオミズゴケがよく発達しており、貴重な学術的資料です。
  特に手前のカキツバタ群落は野生種としては山口県内で最も広く、
  毎年5月中旬から6月上旬にかけて紫や白の花が美しく咲きます。

二反田のカキツバタ-3
今年も美しく咲き始めましたが、こうして観れるのも「二反田ため池の
環境整備作業」を実施されている「カキツバタを守る会」をはじめ、
ふるさとの文化財を守ろうと頑張っている地元の方々のおかげです。
ありがとうございます。
二反田のカキツバタ-4
説明板にも書いてありますが、文化財は大切にしましょう。
特に自然から与えられたものは、守るのも人ですが、壊すのも人です。
毎年観るためにも、皆さまの配慮をお願い致します。
二反田のカキツバタ-5
見頃は13日(日)前後かと思いますので、せひお越し下さい。
地図リンクはこちらを↓(二反田ため池)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 2006/12/05 二反田のカキツバタ
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
カキツバタ(燕子花、杜若)はアヤメ科アヤメ属の植物。学名は''Iris laevigata''。湿地に群生し、5月から6月に書けて紫色の花を付ける。内花被片が細く直立し,外花被片の中央部に白ないし淡黄色の斑紋があることなどを特徴とする。愛知県の県花であるが、これは『伊勢物語
2007/08/13(月) 23:24:57 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。