FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
廃置分合(合併)決定書
来年3月21日に合併して新「美祢市」となる、美祢市・秋芳町・美東町の
各市町に『廃置分合(合併)の決定書』が、7月9日に二井関成知事から
交付されました。
当ブログ横のカウントダウンによると、合併の256日前です。
テレビや新聞でも報道されていたので、ご存知の方も多い事でしょう。
6日の県議会で合併議案が可決されたことに伴う手続きだそうです。
総務相への届け出などを経て、新「美祢市」が発足します。

小竹美祢市長のコメントが掲載されていました。
  すぐにバラ色にはならないだろうが、スケールメリットを生かし、
  早く財政の強化を図る。

財政難から合併の道を選択したのは分かりますが、スケールメリットと
いう点はどうかと・・。
  新市の人口は2万9839人(2005年国勢調査)で、新市発足後の
  13市で最少。面積は472.71平方キロで、同じく20市町で6番目の広さ。

人口が多いコトが全てではないでしょうが、合併しても3万人に満たない
市のメリットとは何なのでしょうか。
魅力ある町づくりをしないと、今以上の人口流出は止められないのでは
ないでしょうか。

「魅力ある町づくり・住みたくなる街」とは何か?
この答えを持っていない私が、ナンダカンダ言うのは可笑しいかも
知れませんが、バラ色の未来など簡単にはないと思っています。
関連リンクはこちらを↓
  □ 西日本新聞 > 山口 > 3市町に合併決定書 議案可決受け交付
  □ 明日のみねを考える会 「 “素敵なまちづくり”を創造する集い 」
  □ 美祢市・美東町・秋芳町合併協議会
  □ みとう情報ナビ > 2007/03/23 合併まであと一年
スポンサーサイト



テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック