FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
奈良登ミニ大仏公開
以前、何度か当ブログでも紹介しました「奈良登ミニ大仏」が一般公開
されることになりました。早速、見に行ってきました。
奈良登ミニ大仏公開-1
「奈良登ミニ大仏」製作経緯については私がコメントするよりも、
説明板がありましたので添付します。
こちらの方が分かり易いですね。
奈良登ミニ大仏公開-2
転記しておきましょう。
奈良登ミニ大仏
  このミニ大仏は、天平時代に造られた奈良東大寺の大仏を縮尺
  30分の1で復元し、創建当時(今から約1250年前)の姿を忠実に
  再現したものです。
  昨年、日本放送協会(NHK)大阪放送局がハイビジョン特集「東大寺
  よみがえる仏の大宇宙」(2006年12月ハイビジョン放送)のために
  製作したもので、天平時代と同じ技法を用いて、銅などの金属を溶かし、
  鋳型に流し込んで造ったものです。
  製作には、京都府在住の鋳物師小泉武寛氏が約4ヶ月を費やし、
  町内小中学生の生徒や地域ボランティアの方々も加わって
  完成させたものです。
  東大寺の大仏は、これまで2度の戦火に遭い、今の大仏は江戸時代に
  再建されたもので、創建当時とは大きさや姿が少し異なります。
  そのため、このミニ大仏は、平安時代に記された「東大寺要録」などを
  参考にして再現しています。
  また、昨年、美東町で開催した「国民文化祭・やまぐち2006 シンポ
  ジウム~文化資源の活用~」に伴って、古代長登銅製錬愛好会が
  製錬予備実験でとり出した長登産の銅も入っています。
  このたび、NHKの好意により本町に寄贈されたもので、国史跡長登
  銅山跡と共に、「奈良の大仏さまのふるさと」として、町のシンボル的
  存在となるものです。
  このミニ大仏は、いずれ長登銅山跡の現地にお堂を建立して、そこへ
  納める計画があります。町民の皆様のご協力をよろしくお願いします。
                            平成19年8月10日
                            美東町・美東町教育委員会

奈良登ミニ大仏公開-3
NHKで放映された直後から「どこで見れるのか?」の問い合わせが
殺到したそうです。これで見れますね。
里帰りしてきた「町の遺産」を、ぜひ、観に来て下さい。
公開場所は美東町町民センター1階ロビーです。
地図リンクはこちらを↓(美東町町民センター)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ みとう情報ナビ > 2007/05/10 アンコールサンデー
  □ みとう情報ナビ > 2007/05/06 ミニ大仏鋳造放映
スポンサーサイト



テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック