FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
リーディングプラザへ企業進出
昨夜はかなりの雨が降りました。
これで水溜水源地が潤えば良いのですが・・。
今日の午前中も小雨が降り続いていましたが、『第32回新春たこあげ
大会・遊びの広場』は開催されたようです。
パンフには「積雪で少年自然の家に行けない場合は中止」となって
いましたから、小雨では中止にならなかったみたいですね。
たこあげは出来なかったかも知れませんが、たこ作りや遊びの広場は
大いに盛り上がったことでしょう。
こんな雨の日はテレビですが、先日紹介した『青い空が好きっ!』
山口朝日放送(yab)を見ました。
ホワイトタイガーのジャンプ姿は印象に残りましたが、平日かつ曇天の
サファリランドに観光客の姿が少ないのがやたら気になりました。
平日では仕方ないでしょうが、1月19日(土)・20日(日)の
第6回氷まつり』では、数多くの皆様のお越しを期待しています。

さて、話は変わりますが、平成20年1月21日(月)11時から美東町町民
センター式場で、『リーディングプラザ十文字への進出協定調印式』が
行われます。
合成樹脂製品の製造・販売、原料の再生加工及び販売を事業とする、
株式会社クリーン技研(本社:広島県広島市)が「リーディングプラザ
十文字」に進出することが決定したことを受けての進出協定調印式です。
操業開始は平成20年7月の予定のようです。(既に美祢市ですが)
平成17年には、廃油生成処理・販売を事業とする喜楽鉱業株式会社
(本社:滋賀県湖南市)が進出しています。

今ではその大半が「美祢社会復帰促進センター」になってしまいましたが、
美祢地区には工業団地がもうひとつあります。
  元々この場所は地域振興整備公団が造成し、関連公共事業を市が
  実施して整備した工業団地「美祢テクノパーク」であったが、バブル
  崩壊に伴う景気低迷の影響等もあって、1997年9月の分譲開始以来、
  一社の企業も進出していない状態が続いていた。
            フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から転用

そんな「美祢テクノパーク」と比較すると、進出企業が継続している
「リーディングプラザ十文字」はありがたいことですね。
近年中には中国自動車道「美東I.C(仮称)」が完成予定で、
交通アクセスが飛躍的に向上することや、12,000円/㎡の低廉な
分譲価格が企業にとっては魅力なのでしょう。
何にしても、新たな雇用も生まれますし地元活性化のためには
とーってもありがたい話です。
リーディングプラザ十文字
↑画像は山口県企業立地ガイドから勝手に借用しました。(すみません)
地図リンクはこちらを↓(リーディングプラザ十文字)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県 > 報道発表 > 平成20年 (2008年) 1月 10日
    (株)クリーン技研のリーディングプラザ十文字への進出について

  □ 山口県 > 企業立地推進室 > 山口県企業立地ガイド
  □ 山口県 > 企業立地推進室 > リーディングプラザ十文字
  □ 美東町HP > 企画課 > 商工業関係 > 企業誘致
  □ 株式会社クリーン技研(広島市安芸区)プラスチックリサイクル開発
  □ みとう情報ナビ > 2007/02/12 リーディングプラザ十文字
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック