FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
エコ・ミュージアムの2月
寒い日、風が冷たい日が続きます。
さて今日は、「秋吉台エコ・ミュージアム」2月の行事を紹介しましょう。
「秋吉台エコ・ミュージアム」2月の行事
ほとんど読めそうですが、転記しておきましょう。
冬の遊歩道・火道を行く
  日時:平成20年2月10日(日)13:00~16:00 雨天中止
  場所:秋吉台(秋吉台エコ・ミュージアム集合)
  対象:小学生以上(ただし小学生は保護者同伴)
  定員:20名
  参加料:無料

こんなコメントがついています。
  秋吉台の早春の風物詩。山焼きは2月17日(日)に行われます。
  この山焼きを行う前に必ず行わなければならないのが、
  「火道切り」という作業です。
  この作業は今の時期にはほとんどのところで終わっています。
  草や笹が刈り取られた「火道」を散策しながら「山焼き」の意義
  火道切りの苦労、問題、これからの対策、さらに秋吉台の保全
  等について考えてみませんか。

実際に歩いて、五感で感じることが大切でしょう。
もうひとつは
鉱物を訪ねて
  日時:平成20年2月247日(日)13:00~16:00 雨天決行
  場所:秋吉台周辺(秋吉台エコ・ミュージアム集合)
  対象:小学生以上(ただし小学生は保護者同伴)
  定員:30名
  参加料:大人 200円  高校生以下無料

こちらのコメントは
  秋吉台の周辺部は古くから多くの鉱山があります。
  その中でも、長登鉱山は奈良の東大寺の大仏を建造したとき、
  ここの銅が使われたことで有名になりました。今回は、
  この長登鉱山跡を訪ね、どんな鉱物が産出したのかを調べます。


「秋吉台エコ・ミュージアム」らしく、エコツアーとは少し違った観点からの
アプローチです。
そう言えば前回、1月27日(日)開催の「森の昆虫教室・冬」は
新聞にも採り上げられていました。町外からの参加者が多いようです。
こうした施設が地元にあることは嬉しいですね。
お申し込みや問い合わせは、秋吉台エコ・ミュージアムまでお願いします。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台エコ・ミュージアム)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ AEM :秋吉台エコ・ミュージアム
  □ 山口新聞 > 2008/01/29 昆虫教室、55人参加
  □ 西日本新聞 > 山口 > 2008/01/23 エコ・ミュージアム はく製
スポンサーサイト



テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック