FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
「献穀米抜穂式」開催
献穀米抜穂式-1
秋の三連休、皆さんは如何お過ごしでしたでしょうか。
私は三連休の初日、先日のブログでご紹介した、平成20年度新嘗祭上納
献穀米抜穂式を見てきました。
前日の雨が嘘のように晴れ渡り、無事に開催できました。
今日は少し遅れましたが、この様子を写真を中心に報告しましょう。
献穀米抜穂式-2
良く稔りました。
献穀米抜穂式-3
厳かな神事の後、抜穂(ぬいぼ)式が始まりました。
献穀米抜穂式-4
一列に並んで、一斉に刈っていきます。
献穀米抜穂式-5
かすり姿の早乙女を交互に挟み、計19名による抜穂式です。
献穀米抜穂式-6
最後に皆さんで記念撮影です。
献穀米抜穂式-7
抜穂(ぬいぼ)とは、大昔、まだ鋭利な鎌がない時代に、稲穂を一本ずつ
抜き取っていた名残りと言われています。

この「新嘗祭上納 献穀米抜穂式」によって収穫された献穀米は
精米され、10月下旬に1升が皇室に上納される予定だそうです。
毎年11月23日にその年の収穫に感謝する新嘗祭(にいなめさい)が
皇居で行われ、その際全国から集められた「献穀米」が供えられます。
山口県においては、今年は美祢市が栽培地に選ばれています。
その中でも美東が選ばれたことを嬉しく思います。
奉耕者の方々や、関係者の皆様、お疲れさまでした。
献穀米抜穂式-8
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口美祢農協(JA山口美祢)
  □ 読売新聞 > 地域山口 > 皇室への献穀米「抜穂式」
  □ みとう情報ナビ > 2008/05/24 「献穀米」お田植え式 開催
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック