FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
連休中日のサファリへ
11月、二度目の三連休です。今日はその中日。
気候変動が大きかった今週ですが、今日は比較的暖かい日になりました。
美祢地区では「第4回 美秋木材まつり」が開催されています。
が、私は家族サービスを兼ねて、秋吉台自然動物公園 サファリランドへ。
今日は「動物感謝祭」などのイベントもあったのですが、
着いた時には全部終わっていました。
三連休の中日とあって、駐車場や園内には他府県ナンバーがたくさん。
見かけた半分は県外からのお客さまだったようです。

旬な話題・人気コーナーは10月5日にオープンした「キッズサファリ」と、
8月20日に生れた「トラの三つ子を公開」でしょう。
キッズサファリ
遊びながら動物の習性などが体験できる新感覚の体験型遊具広場です。
全部で3エリアあり、その一部の森エリアが10月5日にオープンしました。
これが、子どもに限らず大人も結構楽しい。お薦めですね。
草原エリア・湖沼エリアは3月中旬頃、オープンの予定だそうです。

こちらが今年の8月20日に生れた「トラの三つ子」です。
トラの三つ子
(柵が邪魔な写真ですが)マロン(雌)・カリン(雌)・太陽(雄)の三つ子。
やっぱりベンガルトラとは言え、まだまだ可愛いですね。
ぬいぐるみのようでした。
そのお隣のエリアには不動の人気モノがいます。
ホワイトタイガー(白いトラ)
左がハクユウ(雌)、右がシン(雄)。ホワイトタイガーの二頭です。
皆の視線を浴びて、ちょっとお疲れのようでした。
ホワイトタイガー(白いトラ)
 インドに生息する、ベンガルトラの白変種で、アルビノ(色素欠乏症)とは
 違って、突然変異によって出来たトラです。体色は、通常のオレンジ色の
 部分が、白か薄いクリーム色で、黒の縞模様の部分は、個体によって
 はっきりしているものから、ほとんど見えない程薄い茶色まで様々、鼻と
 唇はピンク色で、瞳は透き通ったブルー(普通のトラは黒)です。
 現在、世界の動物園やサーカスなどで、約200頭が飼育されていますが、
 日本では数少ない大変珍しいトラです。

人が多い・・
「トラの三つ子」と「ハワイトタイガー」のエリアは、いつもにも増して
人が多く詰め掛けていました。

久しぶりに訪れたのですが少し雰囲気が変わっていました。(良い意味で)
ここはお薦めのポイントです。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台自然動物公園 サファリランド)
Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 秋吉台自然動物公園 サファリランド公式HP

最後に迷路でお楽しみ下さい。
迷路?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック