FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
山焼き後の秋吉台とタヌキ穴
今週の土日は陽射しのやわらかい、穏やかな週末でした。
巷の話題は、WBCの結果や定額給付金の支給開始で賑わっています。
その定額給付金ですが、一部の報道では美祢市は5月中旬からの支給
開始を予定しているそうです。
  □ 毎日jp(山口) > 美祢市:定額給付金と子育て手当、5月中旬から
3月末から4月初旬に申請書が各家庭に届くそうです。
大いに使って景気回復に努めましょう。

さて今日は、やまぐち自然共生ネットワークと山口県が主催するイベントを
紹介しておきましょう。
■自然観察会:山焼き後の秋吉台とタヌキ穴
  日時:平成21年3月22日(日) 13:00~15:30 小雨決行
                     12:50までに秋吉台科学博物館に集合
  場所:秋吉台科学博物館(美祢市秋芳町秋吉)
      自然観察会は博物館を起点に約2kmのコースで行います。
  内容:山焼き後の秋吉台の雄大な自然を探訪し、普段は中に入る
      ことができない「タヌキ穴」の観察などを行うとともに、参加者
      相互の交流を深めるための意見交換会を行ないます。
      なお、案内は、秋吉台地域エコツーリズム協会が行います。
      注意:山焼き後のため、ススが付きますので汚れてもよい
          服装でお越しください。
  定員:30名(申し込み先着順)
  参加費:500円(保険代等)
  申込期限等:平成21年3月18日(水) 定員になり次第締切
  申込・問合せ先:山口県環境生活部自然保護課 自然共生推進班
  主催:やまぐち自然共生ネットワーク・山口県
  後援:美祢市・秋吉台地域エコツーリズム協会

自然観察会:山焼き後の秋吉台とタヌキ穴
このイベントのキーワードは、
  自然と人とが共生する地域づくりを進めるため
                 ↓
  エコツーリズムや自然とふれあう行事への参加を推進

どんなに素晴らしいイベント・エコツアーであっても、参加者がいなければ
意味がありません。そこで、こうしたイベントには参加意欲をかきたてる
何かが必ず含まれています。今回の場合、[普段は中に入ることが
できない「タヌキ穴」の観察]でしょう。
この「タヌキ穴」は秋吉台西山西斜面にある、長さ約20mの斜坑のような
竪穴です。何年か前に、映画『悪の紋章』のロケ地にもなったそうですが、
申し訳ありません。私はこの映画のことは全く知りません。
「景清洞」の『八つ墓村』なら誰もが知っているのですが・・。
まぁ、それだけ普段、足を踏み入れることがない場所です。
この機会に是非、体験してみて下さい。
(個人的には参加してみたいのですが、生憎その日は他県で仕事・・・)
申込・問合せは下記リンク先をご覧下さい。
地図リンクはこちらを↓(秋吉台科学博物館)
  Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県 > 報道発表 > 「山焼き後の秋吉台とタヌキ穴」の開催
  □ やまぐち自然共生ネットワーク
スポンサーサイト



テーマ:秋吉台・秋芳洞 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック