FC2ブログ
山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
国境の碑
今ではほとんど通る人がいないと思いますが、美東町と山口市との境に
旧国道の「大峠」という所があります。
国道435号のバイパス(鳳翩山トンネル)が開通してから、早くて安全に
通れるようになった反面、その存在を忘れさられようとしています。
ここには古い国境の碑があります。
国境の碑
写真はまだ笹が茂る時期で分からないのですが、側面には
山口市側に「周防国」、美東町側に「長門国」と刻まれています。
今で言う県境です。
この石碑を何人の旅人が見たのでしょう。
車でどこまでも行ける現在とは違い、自分の足で旅をする昔の人に
とっては、この国境の碑は安堵の目安だったのではないでしょうか。
萩往還道とは知名度が格段に違いますが、昔の人が通った街道の
面影は美東町にも数多く残ります。
石碑や石畳など、形や歴史は違いますが残すべき財産です。
また、色々と調べて紹介したいと思います。
地図リンクはこちらを↓
Mapion
関心のある方はこちらを↓(国境石の写真がきれい)
  □ 写真紀行★風に吹かれて > 宇部市の棚田(下方に国境石)

さて、話はがらっと変わりますが、色々なブログやサイトで紹介され、
話題になっている『ご当地の踏み絵』という「ご当地チェック」を
ご存知でしょうか。その「ご当地チェック」の紹介文には・・
   隠してはいても、その骨の髄までしみこんだ、ご当地の性。
   チェック項目が多いほど、あなたに巣くう県民性。
とあります。47都道府県ごとに、各地の出身者なら「あるある!」と
思わず共感してしまうエピソードが満載されています。
「ご当地の人」が思わずうなずくネタや、「ご当地の人」は納得しなくても
「他府県の人」にはそう見えてしまうネタなど満載です。
山口県ネタの中に美東町関連がないのが残念ですが、
頭を軽くしたい時には、見て笑って下さい。
関心のある方はこちらを↓(ぜひ!)
  □ Web永浜商店 > ご当地チェック・ご当地の踏み絵
スポンサーサイト



テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック