山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国道435号線の通行止め
先月の19~26日に山口県や九州北部を襲った「09年7月中国・九州北部
豪雨」の爪痕は、今も各地で深刻な状況です。
報道では取り上げられない場所でも、復興が進んでいません。
今日は身近なところで、国道435号線の通行止めについてです。
国道435号線の通行止め-1
山口市吉敷畑でおこった「土砂崩落のため」、吉敷畑~中尾口の一般
国道435号が終日通行止めです。
秋吉台・美東地区から山口市へ行くには、小郡を廻るように迂回路は
示しています。ネットからいろいろな情報をまとめてみると・・
  ・7月27日(月)に土砂崩れが発生
  ・旧道沿いの駐車場が埋まっている
  ・人的被害は無い
  ・車が何台か埋まったらしい
  ・新道(国道435号)の路肩が崩れて旧道に流れ込んだ
  ・旧道(佐々並町絵美東線)の大峠も通行止

などの未確認情報が流れているようです。

で、山口市へ行くついでに確認してきました。
国道435号線の通行止め-2
美東町綾木大石地区の法面崩壊。
信号機ありの片側通行で通れます。
国道435号線の通行止め-3
鳳翩山トンネルを越えると全面通行止めの看板が・・。
右側の旧道へ迂回します。旧道は通れるようです。
ただし、路線バス以外の大型車は通行禁止になっていますから、注意が
必要です。大型車は迂回路の看板通り、小郡廻りしかありません。
国道435号線の通行止め-4
旧道を下っていると、左手に国道435号の土砂崩落現場が見えました。
かなり大規模な崩落をしています。
  27日午後2時50分ごろ、山口市吉敷畑、国道435号上りののり面が長さ
  約70m、高さ約30mにわたって崩落し、国道下の市道に止めてあった
  車6台が土砂に埋まった。山口署によると、車はいずれも無人。
  走行中に巻き込まれた車もなく、けが人はなかった。
  国道を管理する山口県や山口署によると、上り2車線のうち、のり面側の
  登坂車線が崩れ落ちていた。県は21日からの豪雨で地盤が緩んでいた
  とみている。県は山口市中尾口~美祢市美東町綾木間の約10キロを
  全面通行止めにした。国道435号は山口市街地と美祢市方面を結ぶ
  幹線道路。復旧のめどは立っていないという。

やっと見つけた中国新聞の記事(2009/7/28)から、全容が分かりました。

旧道から国道へ登る道は「関係者立入禁止」になっていますが、「墓参りの
方はこちらから」という登れる道を発見。望遠で崩落現場を撮ってきました。
国道435号線の通行止め-5
思っていた以上にひどい状況です。
近くにいた地元の方に聞くと、「崩落した場所以外にも、道路に亀裂が
多く、雨水が入り込むと、また大規模な崩落がおこるかも知れない。」と
心配されていました。
国道435号線の通行止め-6
(↑クリックすると拡大できます。)
これほどとは・・・
これでは完全復旧までに時間がかかりそうです。見通しが立ちません。

7月28日の新聞報道では、国道・旧道とも迂回路なしの全面通行止め
でしたが、旧道に流れ込んだ土砂を撤去し、8月3日には旧道が通行できる
ようになったそうです。
小郡を経由するより近くてありがたいのですが、この旧道は狭くて勾配や
カーブがきついルートです。
安全運転で通行されることをお願いします。
地図リンクはこちらを↓(国道435号 崩落場所)
 Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 中国新聞 > 2009/7/28 車6台、土砂に埋まる:山口(写真あり)
  □ 山口県道路情報 道路見えるナビ
  □ JARTIC:日本道路交通情報センター > 山口市・宇部市

お知らせですが、しばらく不在しますので更新はお休みです。
また、その間にコメントを頂いた場合は、お返事が遅くなりますので、
ご了承下さい。
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。