山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋吉台の草原を守り・育む活動
青空の広がる良い秋の一日となりました。
そんな今日は、秋吉台の自然や景観を守る協働活動を紹介しましょう。
秋吉台の草原を守り・育む活動
  (第1ステージ『秋吉台を体感!』)
  趣旨:厚東川から工業用水を利用している企業等の従業員やその
      家族の方々が、厚東川の中流域にある秋吉台で、草原を維持
      する重要な活動である「火道切り」から早春の風物詩である
      「山焼き」までの作業を実践・体験し、水源地域を保全する
      協働活動を行います。
  日時:平成21年10月25日(日) 9:00~14:30 雨天決行
  集合場所:秋吉台エコ・ミュージアム (美祢市美東町大字赤字檜木峠)
  主催:里山ファームうきうき村(ほっとビレッジ美東)・
      厚東川工業用水利用者協議会
  共催:赤郷地域ふるさとづくり協議会
  後援:美祢地域食と緑と水の県民フォーラム実行委員会・
      やまぐち食と緑と水の県民フォーラム実行委員会・美祢市
  参加者:厚東川工業用水利用者協議会(13社)の従業員と家族
        合計 約35名(募集済み)
  内容:第1ステージ:秋吉台を体感!
       ・秋吉台を知る
          秋吉台の自然や歴史、人との関わりを映像等で説明
       ・秋吉台の化石探し
          秋吉台で見られる化石を学び、化石採取の体験
       ・昼食・ドリーネ畑で収穫祭
          ドリーネ畑で秋野菜を収穫体験
   ※天候によっては、活動内容を変更する場合もございます。
  問合せ先:ほっとビレッジ美東・山口県美祢農林事務所


このイベントは、美祢地域食と緑と水の県民フォーラム実行委員会の構成
団体が、年間通じて交流活動を展開している「ほっとビレッジ美東」と
厚東川工業用水利用者協議会が主催、秋吉台の自然や景観を守る協働
活動の実施や当地域の農林業の理解促進を図るため、3回シリーズの
第1回目として開催されるものです。
  第1ステージ/『秋吉台を体感』 (平成21年10月25日(日))
  第2ステージ/『火道切りに挑戦』(平成21年11月15日(日))
  第3ステージ/『山焼きに参加』  (平成22年2月21日(日))
   ※天候の状況等により、日程変更する可能性もあります。

このカリキュラムを通じて、秋吉台をしっかり体感し、台上の草原を守る
保全活動の意義やその重要性を理解してもらうことが目的です。
こうした取り組みが広まることを期待したいと思います。
地図リンクはこちらを↓(体験民宿 ほっとビレッジ美東)
 Mapion
関連リンクはこちらを↓
  □ 山口県 > 報道発表 > 「秋吉台の草原を守り・育む活動」を開催!
  □ やまぐち食と緑と水の県民フォーラム
  □ やまぐち農林水産.ねっと
  □ 自然体験民宿・ほっとビレッジ美東
スポンサーサイト

テーマ:秋吉台・秋芳洞 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。