山口県美祢市美東町から観光・イベント情報と、地域振興に携わる人々の応援を    全国に発信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銅製ボールペン
さて前回の続きですが、「第2回銅山まつり」の「古代銅製錬復元実験」で
飛び入りで参加した「フイゴ踏み体験」。参加賞として頂いたのがコレ↓
銅製ボールペン
「社団法人 日本銅センター」の『銅製ボールペン』です。
あまり聞いたことがありませんが、持つ所が銅のようです。
箱の裏面に説明書きがありました。

銅の殺菌作用を米国環境保護庁(EPA)が認定
  2008年3月EPAより「銅及び銅合金は人体に有害な病原菌を殺菌し、
  公衆衛生に効果がある」という表示が法的に認められました。これは
  金属材料としてはじめて認められたもので、銅や銅合金の表面では
  院内感染の原因となるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)等の病
  原菌に対して2時間以内に99.9%殺菌することが証明されたものです。

銅製ボールペンのミラクルパワー
  新生児集中治療室にグリップ部分を銅で覆ったボールペンと普通の
  ボールペンを設置し、グリップ部分の接触表面の細菌汚染を調べた
  結果、MRSAなどに対し銅製ボールペンが大きな殺菌効果を発揮する
  ことが立証されました。


専門的なことは分かりませんが、すごく得した気分です。
銅といえば、十円玉や銅鍋が身近ですね。
加工性の良さや見た目の美しさなどの特徴は知っていますが、優れた
抗菌性も持っていたとは驚きました。
「古代銅製錬復元実験」で、最新の銅についても学んだ気がします。
関連リンクはこちらを↓
  □ 社団法人 日本銅センター
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。